食堂ひなたはお米にこだわり、直火で土鍋で炊き上げています。

お米の品種は冷めても甘くておいしい「こしひかり」または「つや姫」。

顔が見える関係のお米農家さんから仕入れた、厳選した無農薬米を「白米」ではなく「七分づき」の精米歩合で、玄米の栄養も摂取できるようにしています。

調味料は、昔ながらの製法で作られた本物の調味料。添加物や保存料が入っていないものを厳選しています。

味噌や梅干しなど手作りできるものは自家製のものでご提供しています。

余計なものが入っていないシンプルな原材料で、味付けも素材を活かした味付けをしています。