この度の西日本豪雨では、平成最悪の被害状況であるようですね。

同じ日本でこのような大きな被害が出ている中、私が住んでいる関東では何も変わらず平穏な毎日で、相変わらず暴飲暴食で食べきれずに残したり、ナマモノを腐らせて捨てたり。

人によっては話題に上がらないくらいの関心度です。

正直、温度差がものすごいなと感じています。

報道の仕方に関係があるのかもしれませんが、情報があまりなく、現状がよくわかっていない方が大半だと思います。

私も実際、現地に行っていませんのでよくわかりません。

なので、被災地の方々は、どのような被害状況なのか、どんな助けを必要としているのか、何が欲しいのか、何がありがた迷惑なのか、ぜひ生の声をあげてほしいと思います。

「どうしたらいいかわからない」という声さえも、あげてほしいです。

その為にSNSやブログはとても有効だと思います。

(もちろん大変な中、優先順位は高くないでしょうし、できる範囲での話です。)

大変なときはお互い様。
いつ、自分や家族や友人が大変な状況になるかはわかりません。

『祈り』とは『行動』です。

相手の幸せを想い、相手が求めていることを提供すること。

良かれと思って自分本位であれこれやったとしても、相手が喜んでいないなら、ただのありがた迷惑です。

一人ひとりが5分でも10分でもいいから、相手へ思いやりを持って行動できる世の中になりますように。

世界平和への一歩は、まず自分から。
世界平和は、自分自身の心。

こういう災害のときは、現地のことはプロ、もしくは動き慣れているボランティアの方にお任せして、私は寄付をすることでお手伝いさせていただきます。

寄付は、小さなお金からもできます。
コンビニでお買い物ついでに、お財布の中の小銭を募金箱に入れることだってできます。

大金持ち並みに、どーん!と大きなお金を動かす必要はありません。

誰かがやるのを待つのではなく、一人ひとりが動くこと。

やがてそれが大きなうねりになりますから。

この度、命を落とされた方々のご冥福をお祈り致します。また行方不明者が一刻も早く救出されますように。
 
被災された方々が、一日も早く、今まで通りの生活に戻れますように。

女神ごはん主宰
松田 智子

追伸
女神ごはんの売り上げの一部を寄付させていただきます。

1.ふるさと納税

2.ももたろう基金

3.yahoo基金

4.つながり

5.ピースボート

『食堂ひなた』店舗情報

東京都豊島区池袋2-72-9 武谷ビル1F
(「和ビストロほたる」内)
池袋駅C6出口から徒歩6分

営業時間
11:30〜14:00(LO13:30)

※土鍋ごはん・具沢山味噌汁おかわり自由

◇毎週土曜日営業

《食堂ひなた 公式LINE》
IDはこちら:@mlf4111a

Follow me!