「福島県下郷町商工会事業主催」下郷町安全食材体験ツアー
『見て!聞いて!話して納得☆まるごと食べてみっせ1泊2日』に
参加してきました。

ツアー参加者は30名。30代が多かったですが、小さなお子様から
40代くらいまで、男性10名女性20名でした。

まずは、福島県南会津郡下郷町ってどこ?って思いますよね。

地図で見てみると…

福島原発からの距離は104.35kmのようです。

さて、ツアーのはじまりはじまり〜。

《1日目 2017.8.19》
1.
東京駅から新白河駅まで新幹線で1時間20分。
以外と近いんですね〜。

仲良し友人夫婦と一緒にパチリ。
ではでは、いってきまーす♡

2.
各地から集まった参加者が新白河駅からは送迎バスにて、下郷町役場まで移動。
雨の中、歓迎セレモニーをしていただきました。

3.
『しもごう農園』にて原木(げんぼく)しいたけ栽培見学と収穫体験。

原木しいたけは、手間暇かけて、丁寧に丁寧に作られていることを知りました。

愛されて育てられたしいたけさんたちが可愛くて可愛くて仕方ない〜。

4.
『養鱒公園』にて下郷町の牛肉BBQと鱒(マス)の塩焼き。

ぎ、牛肉のボリュームが凄すぎる…!「こんなにいっぱい食べられないよ〜。。」
と言っていたのに、結局全テーブル、食べ残しなく、きれいに食べちゃってました(笑)
残さず食べちゃう私たちに感動…!

牛肉以外にも野菜はキャベツ・玉葱、鱒の塩焼き、さっき収穫したばかりの

原木しいたけもいただきました。

5.
『下郷町放射能測定所』にて、農産物の検査手順や、検査結果を視察。
市場に出回るものではない、おうちで作っておうちでいただく野菜の検査を

しているそう。

今回、現地の渡部さん家の野菜を測定しましたが、見事検出されませんでした。
よかった〜。毎日安心して食べられるね♡

6.
クラインガルテンにて『金子牧場』チーズ作り体験。

さけるチーズを作ったよ。
びろ〜んと伸ばして折っての繰り返しで繊維状になっていきます。
みんな嬉しくてにやけながら作業中♡

できたてほやほやは、あまりにも美味しくて、つまみ食いが止まらない人が

続出…!
そのままでも充分美味しいですが、塩をまぶすとさらに美味しくなっちゃいます。

記念に金子牧場のお父さんとパチリ。
美女軍団に囲まれて、「こんなことはめったにないなぁ…♡」とボソッとつぶやく

お父さんが可愛すぎる(笑)

7.
湯野上温泉 『星乃井』にて宿泊。

夕食は12〜13品ほどの圧倒的なボリューム…!名物料理のじゃがいもの煮物は、
ほっこりじんわり幸せ気分になっちゃいました。

1日目終了。
温泉入って寝よ〜。
おやすみなさい。。zzz

《2日目 2017.8.20》
早朝から神社参拝してきました。
湯野上温泉の守護神的存在の『温泉神社』へ。

8.
朝食
「朝から食べられなーい」と言いつつ、つやピカのごはんがあまりにも美味しすぎて、
おかわりする人続出。

9.
下郷町白岩地区での野菜収穫体験。
アイコばぁちゃんの畑にて、なす、きゅうり、ピーマン、いんげん、トマト、

エゴマの葉、オクラなど収穫しました。

その後は地元のお母さんたちとの交流。
なんと食べきれないほどの野菜料理の数々を30名分(いや、それ以上)

ご用意くださっていました。

私たちへおもてなしする為に、13名のお母さんたちで朝7:30から作っていて

くださったそう。

みなさん、とにかく明るく元気で笑顔が絶えないです。

やっぱりそれが長生きの秘訣かな。

10.
星果樹園にてプルーン収穫体験
もぎたてのプルーンをその場でがぶり。生プルーンは甘くてみずみずしくて感動〜。

11.
『クラインガルテン』にてツアーの振り返り
みんなで班ごとにディスカッションし、発表しました。

以下は私の意見です。

*【before afterで変わったこと】
福島県に友人も親戚もいなくて、縁もゆかりもないところから、このツアーで

現地の方々にふれ、みなさん温かくて優しくて、下郷ファンになりました。

私なりに、応援を行動で示していきます。

*【福島の野菜が消費者から選ばれないのは?】
私は地産地消を意識しています。
だからいつも使う野菜は、神奈川県藤沢市産のもの。というわけで、

わざわざお取り寄せしたり、スーパーの産直コーナーであったとしても

選ばないかなと。

福島に、放射能どうこうというネガティヴなイメージがあるわけではなく、

私は今住んでいる場所の人たちを応援したいから。

「じゃあどうすれば現状を打破できるの?」というところですが、

“自分メディアを持ち、発信し続けること”かなと。

youtubeで専用のチャンネルを作り、日々の生活を動画で見せていき、

少しずつでもファンを作ることが大切なのかなと思います。

12.
『道の駅しもごう』にてお買い物タイム。
しもごう農園の原木しいたけや、金子牧場のヨーグルトを買いましたよ〜。

さらには日本酒も二本買っちゃった。なんと、1本500円でした。夫と晩酌用に。

13.
新白河駅から東京駅まで新幹線で移動。

東京組のみんなと、東京駅で解散。
楽しかったね♡
またご一緒しましょう♪

《まとめ》
「信じるな・疑うな・確かめろ」
やっぱり自分の目で確かめることが大切。
TVの報道って鵜呑みにしていいのかな?って、まずは疑問を持つことから

始めていただきたいです。
現地に足を運んでみたら、そこには明るく元気に過ごしていらっしゃるみなさんに出会えますから。

また会いに行きます、下郷のみなさん♡

▶︎松田 智子プロフィール
▶︎女神ごはんとは?
▶︎2016年 活動実績
▶︎2017年 活動実績
▶︎みなさんの声
▶︎今後のスケジュール

『食堂ひなた』店舗情報

東京都豊島区池袋2-72-9 武谷ビル1F
(「和ビストロほたる」内)
池袋駅C6出口から徒歩6分

営業時間
11:30〜14:00(LO13:30)

※土鍋ごはん・具沢山味噌汁おかわり自由

◇毎週土曜日営業

《食堂ひなた 公式LINE》
IDはこちら:@mlf4111a

Follow me!