30代くらいのレジ打ちの女性の話です。

スーパーのレジにて、50代くらいの男性がレジでお会計のとき、

じゃらじゃらと小銭入れから出した小銭のうちの1円を、

あぁッ(´Д` )

と落としてしまいました。

男性もレジ打ちの女性も、手から落ちた瞬間は見たのですが、転がって落ちた場所までは確認できませんでした。

「どこに落ちちゃったんですかね〜」
「ないねー。」

少しの間、2人で辺りを探したのですが見当たりません。

男性はあきらめて、

「まぁ、1円だしいいや。後で見つけたら拾っといて」

と言って、買う分のお会計を済ませて、その場を離れたんですね。

レジ打ちの女性は、

(さっき床に落ちた音は聞こえなかったから、どこかに挟まっているはず)

と思い、

今度は床ではなく、レジ横の台の辺りを探しました。

するとその台の折り目の隙間に、1円がすっぽりと挟まっていました。

隙間だったので指では取ることができませんでした。

そこで隙間に入るような細いものを使い、くいっと搔き出し、見事その1円がころりと出てきたんです。

そうして出てきた1円を渡すべく、男性に駆け寄りました。

男性はちょうど買った物を、レジ袋に入れて出口を出るタイミングでした。

「お客様、1円ありましたよ〜!^^」

満面の笑みで駆け寄る女性。

すると、終始、無表情だった男性も、満面の笑みになり、

「見つかったんだ。ありがとう!!」

と、喜んでその1円を受け取り、笑顔で出口を出て行きました。

image

たかが、1円。
されど、1円。

1円が手元に戻ってきたことが嬉しかったわけではありません。

正直、1円なんてどうでもよかったんです。

嬉しかったのは、相手の為を思い行動した、その時間や労力。

きっと男性は家に帰っても、ほっこりとした温かい気持ちが残っているはず。

そんな一部始終を端から見ていてほっこりとした私でした♡

誰も見ていないと思っても、誰かは見ているんですよね。

最悪、まわりに誰もいなかったとしても、神様はちゃんと見てますから。

1年に一度あるかないかの大きな感動よりも、毎日小さな感動を積み重ねていくこと。

世界で一人だけが頑張って大きな感動を作るのではなく、一人ひとりが小さな感動を作っていくこと。

そうしたら世界が変わりますよね、絶対。

世界が明るいニュースばかりであふれますように。

▼松田 智子プロフィール

女神ごはん主宰 松田 智子/プロフィール

女神ごはん主宰 松田 智子 元 CA/国内線・国際線 客室乗務員 国内線 旅客グランドスタッフを含めて航空業界に8年間在籍。 ホテル業界・飲食業界・航空業界と接客業には15…

▼女神ごはんとは

https://megamigohan.jp/2016/11/04/about_megamigohan/

▼2016年 活動実績

2016年・活動実績

▼2016年・活動実績 ・2016.5.25 女神ごはん 開業記念パーティ ・2016.6.3〜6.4 2days 女っぷり美ボディエクササイズ&女神ごはん ・2016.6.5 松田 隆太会×女神ごはん ・20…

▼みなさんの声

お客さまの声

『女神ごはんでは、智子さんの愛情がこもった料理を頂けて、心が満たされ疲れが吹き飛び明日への活力が湧いてきました。 そして話を聞いていて日頃の小さな行動が、全ての…

▼今後のスケジュール

今後のスケジュール

【今後のスケジュール】 9/18 スピリチュアル女子会×女神ごはん 9/23 瞑想舞×女神ごはん 10/1 秋のワンピ会×女神ごはん 10/8 プラチナ♡ホテル朝食会〜リッツカールトン東…

『食堂ひなた』店舗情報

東京都豊島区池袋2-72-9 武谷ビル1F
(「和ビストロほたる」内)
池袋駅C6出口から徒歩6分

営業時間
11:30〜14:00(LO13:30)

※土鍋ごはん・具沢山味噌汁おかわり自由

◇毎週土曜日営業

《食堂ひなた 公式LINE》
IDはこちら:@mlf4111a

Follow me!