伝説の絶対的アイドルから学ぶ、おいしいごはんの作り方

昨日、友人夫婦の畑の朝採れ野菜をたくさんいただきました。

そしてその中から小松菜を使って、早速お醤油パスタに♡

おいしいー(≧∇≦)

これ、作る前から「絶対おいしい!」って思っていました。

スーパーで食材を選ぶときも、「これ、絶対おいしい!」と思うものしか買いません。

食材そのものがエネルギッシュで生き生きとした生命力がみなぎっていて。

食材を目の前にして、「絶対おいしい!絶対おいしい!」と見つめながら作るので、その結果、絶対おいしくなります(笑)

話は変わって、私、女性アイドルが大好きなんですが(好きなのは、ハロプロ限定です♡)、

私が大好きな元モーニング娘。の道重さゆみちゃんは、毎日鏡で「私、キレイ!」「私、かわいい!」って言い続けているんですよね。

本人が本当に思い込んでいてそう言っているのか、心底は思い込んでいないけど自己暗示的にすりこませているのか、どちらか分かりませんが。

モーニング娘。加入時は、自信なさげで声もか細くて、歌も歌えず。

個性の強い他のメンバーに比べて、自分らしさも発揮できずに、歌割の歌詞もほとんどもらえず、テレビやコンサートの画面に映るのも、1回あたり数秒程度。

もがきながら努力して、いつしかバラエティで活躍するようになり、グループのリーダーとなります。

そして11年10ヶ月経ち、内面からは輝きを、外見からは圧倒的な美しさを兼ね備え、ファンに惜しまれながらグループを卒業しました。

いまではアイドルに憧れられる”伝説の絶対的アイドル”と言われています。

何が言いたいかと言うと、ごはんも「おいしくなーれ!」と念じるのではなく「絶対おいしい!」と思うこと。食材のいのちを尊重して信じきること。

信じて信じて信じきること。

いかに包丁さばきを良くするか?とか料理の技術に走るよりも、大切なのは想いだったり姿勢だったりという在り方が大事。

信じきったその先には、絶対おいしい未来が待っていますから♡

11/17(木)女神ごはんのランチ会開催報告

「こんなにおいしいお豆腐初めて…!
伊勢神宮のお豆腐屋さんと同じくらいにおいしい〜。」

「仕事の疲れとかあったんだけど、食べたら元気になった〜。」

「エネルギーいっぱいのごはんって、やっぱり全然違うね^^」

「”食べて目覚める いのち輝く 女神ごはん”って、本当にその通りだね!」

11/17(木)友人夫婦を招いて、女神ごはんのランチ会を開催しました。

今回も地産地消(ちさんちしょう)を意識し、湘南しらすが登場♡
image
▼地産地消とは
≪地域で得られる農作物や水産品をその地で消費すること≫

「湘南しらすで何を作ろうかな?」と考えていて、シンプルに味わいたかったので、お豆腐にのせることに。

そして今回は手作り豆腐に初挑戦!
image

前々から「手作りは絶対おいしいはず!作りたいな〜」と思っていたんです。

こんな風に温奴にして、天然塩をパラパラかけて、湘南しらすをのせてみました♪
image

おいしいー^^

みんなの笑顔がいっぱい( ´ ▽ ` )ノ
image

image

瞑想で『魂の浄化』、鼻うがいで『身体の浄化』、お香を焚いて『空間の浄化』をしてから、キッチンに立ちました。

作る時は食材ひとつひとつに向き合い、語りかけ、切ったり煮込んだりの1つ1つの動作で「ありがとう。ありがとう。」と心の中でつぶやき、

あとは、食べてくれる人の最高最大の笑顔を思い描きながら、相手のしあわせを祈りました。

みんなとっても喜んでくれてよかったー!

《お品書き》
1.湘南しらすとパクチーのサラダ
2.無調整豆乳とにがりde手作り豆腐
3.みんな大好き♡肉じゃが
4.重ね煮でさつまいもの味噌汁
5.ごはん(白米2:玄米1)

Tちゃん、Sちゃん、都内から来てくれてありがとう( ´ ▽ ` )ノ

また遊びに来てね♪
image

image

▼松田 智子のプロフィール

女神ごはん主宰 松田 智子/プロフィール


▼女神ごはんとは
http://megamigohan.jp/2016/11/04/about_megamigohan/
▼活動実績

2016年・活動実績


▼今後のスケジュール

今後のスケジュール


▼みなさんの声

お客さまの声

湘南デートにオススメ!富士山とサンセットが絶景♡カフェGARB(ガーブ)

image
(写真お借りしました。)

片瀬江ノ島駅から歩いて5分のカフェGARB(ガーブ)

目の前が海という好立地なんですが、なんといっても絶景はサンセット。

天気の良い日は右手に富士山が見えます。

毎回思うんですが、なんで富士山って見えるとテンション上がるんでしょう。

CA時代、飛行機の窓から見る富士山が大好きでした。

機長が毎回、「右手(左手)に富士山が見えます」という富士山アナウンスを入れてくださるのですが、

お客様はみなさんとっても喜んでくださいます。

何回見ても、絶対にテンション上がる富士山ってすごい。

さすが日本人の宝ですね(笑)

さてGARBですが、お料理もとってもおいしいんです。

新郎新婦の高砂にあった、こんなにかわいいハートのピザ♡
image

絶景のカフェやレストランって景色重視でお料理はう〜ん?なところが多いですが、こちらはお料理もオススメ。
image

湘南デートを楽しんでみてくださいね♪

仕事に行きたくないときにやる5つのこと

image
1.起きてから10分で家を出る

朝起きてすぐに10分のタイマーをセットして、とにかく10分以内に家を出るとゲーム感覚で楽しむ(!)
心臓には悪いかもしれないので、頻繁にはオススメしません(笑)

2.いつもより1時間早く職場の最寄駅に行き、カフェでお茶をする

朝の時間って空気が凛としていて、日中よりも集中できますよね。
自分の将来への投資の時間として、勉強したり、ブログを書いて発信したり、本を読んだり。
その時間が30分だとしても積み重ねることがあなたの財産になります。

3.お金をいただいて学ばせていただいているスクールだと感謝する

たとえば営業の仕事なら、営業のノウハウをお金をいただいて学ばせていただいていると感謝する。
たとえばカフェのキッチンの仕事なら、調理学校に通わなくても、毎日実践で調理技術やレシピが学べる。
スクールだと思えば期限を決めたっていい。私はこのスクールを2年で卒業する、とか決めることで気持ちが楽になります。

4.ハードルの低い目標を立てる

たとえば「今日はお客様と昨日より会話が続いたらOK」とか。「上司にありがとうって言われたらOK」とか。その目標をクリアしたら「今日のやるべき仕事は終わり!」と自分の中でルールを決めてしまう。

5.今日の1日の給料を計算し、自分なりに納得する(笑)

ひたすら電卓で計算し、「うん、よし!」と納得してみる。逆にこの金額に見合わないなと思ったら、さっさと辞める決断をする(笑)

【レシピ】ちくわぶと厚揚げの煮物

image
今日の藤沢市は9度( ゚д゚)
こんなに寒い日は1日中おうちにいたいー!

そんな日のおうちごはんは、煮物を食べて体の芯から温まりたくて、思いつきで作りました。

2〜3人分で、ちくわぶ150円と厚揚げ80円の計230円。余っていた大根と人参を加えただけ。

安い!カンタン!おいしい!
ごちそうさまでした♡

《材料》
ちくわぶ 1本
厚揚げ 1袋分
大根 5〜6センチくらい
人参 1/2本
ゆで卵(あれば)
大根の葉っぱ or ネギ(あれば)

※酒
※みりん
※醤油
※塩
※砂糖

分量は酒:みりん:醤油=1:1:1
塩と砂糖は味見をしながら調整する

《作り方》
1.すべて食べやすい大きさに切る。
2.水と1を入れたフライパンに※の調味料を入れ、アルミホイルで蓋をして弱火で15分煮込む。
3.火を止め自然に冷めるよう、置いておく。食べる直前に、また弱火でじっくり温め直す。

《ポイント》
煮物は冷めるときに味が染みる。
温度が上がる時ではなく下がる時に味が染みるので、煮る時間よりも冷ます時間を長く取る。
15分煮て火を止め、バスタオルなどでくるんで、30分放置しておく。
食べる直前に火を入れ、また弱火で15分じっくり温め直す。

▼今後のスケジュール

今後のスケジュール