それぞれが適材適所で輝けばいい

先日、体調不良の夫の為に、おかゆを作りました。

材料は4つ
天然塩・クミン・しょうが・白米

お塩とお米だけでもよかったのですが、身体を内側から温める為のしょうがと、夫が好きなカレーを感じられる香りのクミンもプラスしました。

image
▶︎クミン
肉料理やスパイシーな料理に、インド風の香りを。手作りカレー、野菜炒めなどに。

できあがったおかゆをいただくときに、まず1番に感じるのは、クミンの香り。

2番目に感じるのは、おかゆになったお米の、やさしいやわらかい食感。

3番目に感じるのは、体内に入ったときのしょうがが、ぽかぽかと温かくなるように、せっせと動いてくれている。

そして4番目は天然塩のミネラルが体内に広がり、現在進行形で活躍してくれています。

クミンは「お米になりたい」と思ってもなれないし、

お米は「しょうがになりたい」と思ってもなれない。

周りを見ては、

「あの人がうらやましい」
「あの人みたいにキレイになりたい」
「なんであの人は活躍して、自分はしてないの」

とか、人と比べては嫉妬して落ち込んだりあるかもしれません。

でも、それぞれの長所を活かして、役割を分担しているんです。

香り担当、やさしさ担当、温め担当…みたいな感じで。

それぞれが、適材適所で輝けばいい。

食材たちが最大限にパワーを発揮できますように。

いのちいっぱい輝けますように。

作り手は、その為のお手伝いをさせていただくだけ。

舞台でたとえると、黒子のような存在かな。

で、体調不良の夫もペロリと食べていました(笑)

▶︎松田 智子 プロフィール
▶︎女神ごはんとは
▶︎2016年 活動実績
▶︎2017年 活動実績
▶︎みなさんの声
▶︎今後のスケジュール

食材を賢く使って食生活がもっと楽しくなる!リボベジ生活

image

毎日リボベジ生活♡

リボベジとは『リボーン・ベジタブル(再生野菜)』の略で、残った野菜の切れ端から再生させる野菜のこと。

野菜の根っこやヘタを水につけておくことで新しい葉が生え、また葉が食べられる再生野菜。

いつも料理のときに野菜の芯や根っこなど、ポイポイ捨ててしまっていますよね。。

先日、スーパーのレジで目撃してしまいました。

私の前に並んでいた方が、

「大根の葉っぱ、いらないから、切って捨ててください〜」

と言っているのを…!

いやいや、捨てるなんてもったいない…!

その捨てる部分を水を張った器に入れておくと、新しい芽や葉が伸びてきて、もう一度食べられる野菜として収穫することができますよ〜。

image

《おすすめポイント》
・水だけで育ち、とても手軽にできる
・捨てる部分を活かすので生ゴミが減る
・もう一度収穫して食べられる
・節約できる、お財布にもやさしい
・彩りだけの為に敢えて食材を買わなくて済む
・インテリアとしてもかわいい
・室内で育てられる

《注意すること》
・菌の発生を抑えるには1日1回は水を交換する
・室温は25度以下がよい
・夏場は特に温度に気をつける
・切れ端は少し大きめが最適
・水は根が隠れる程度、頭の部分が出る程度にする
・直射日光を避けて日当たりの良い場所に置く

さて一体、どんな育てられる野菜があるのでしょうか?

《リボベジとして育てられる野菜》
▪︎小ねぎ・長ねぎ
▪︎バジル・オレガノなどのハーブ類
▪︎パクチー(香菜・コリアンダー)
▪︎クレソン
▪︎にんにく
→伸びてきた芽を、炒め物のアクセントに使う
▪︎豆苗(えんどう豆の発芽野菜)
▪︎小松菜
▪︎水菜
▪︎ちんげん菜
▪︎かいわれ大根
▪︎三つ葉
▪︎レタス
▪︎キャベツ
▪︎白菜
▪︎玉ねぎ
→生えてきた芽を白ねぎのように使う
▪︎サツマイモ
▪︎人参の葉
▪︎大根の葉
▪︎アボカドの種
など

image

買ってきた野菜を食べた後、水につけておくだけなので、誰でも手軽にカンタンに始められます。

お財布がピンチなときに買える食材が限られていても、かさまししてボリュームアップできたり、お腹も満たされちゃいます。

なにより、すくすくと育っていく彼らの成長を見るのが楽しみでとっても愛おしい毎日なんです♡

▼松田 智子プロフィール

女神ごはん主宰 松田 智子/プロフィール

▼女神ごはんとは
http://megamigohan.jp/2016/11/04/about_megamigohan/

▼2016年 活動実績

2016年・活動実績

▼みなさんの声

お客さまの声

▼今後のスケジュール

今後のスケジュール

今後のスケジュール

【今後のスケジュール】

女神ごはんとは

(2019.10.25更新)
女神ごはんとは『浄化』『祈り』『食材』の3つをコンセプトに、料理をするときの考え方です。

1.『浄化』をして自分や環境を整え、
2.相手の幸せを『祈り』、
3.身体が喜ぶ『食材』を使って

ごはんをつくることで、身近に手に入る食材でもぬくもり溢れる温かなごはんになります。

▼浄化
《浄化とは、穢れ(けがれ)を祓う(はらう)こと。穢れを祓い、自分を内側からととのえる》

1.空間の浄化
2.身体の浄化
3.心の浄化

▼祈り
《祈りとは、相手の幸せを思い行動すること》

1.念ではなく愛念
念は自分主体。愛念は相手主体。
2.日常が祈り
できる範囲で、日常から「祈り」だと思う行動をする
3.徳を積み続ける
与える・思いやる・分かち合う精神

▼食材
《身体が喜ぶ食材を使う》

1.顔が見える関係の人が作った食材や、地産地消を意識して取り入れる
2.本物の調味料を使う
本物の調味料とは、昔ながらの製法で作られているもの。
安く大量生産されるために、色々と加えている〇〇風の調味料ではない。
作れるものは手作りにすると、心豊かな食卓になる。
3.二十四節気に合わせた旬の食材を取り入れることで、自然と調和する

『浄化』『祈り』『食材』はどれかひとつ欠けても成り立たないもの。

『浄化』と『祈り』を土台に、その上に『食材』がある。

“浄化をして自分をととのえ、
相手の幸せを祈り、
身体が喜ぶ食材を使う”

『食材』だけにこだわって、頭で食べるのではなく、心でいただくこと。

女神ごはんは、“目に見えないもの”と“目に見えるもの”の組み合わせ。

目に見えないものは、『浄化』『祈り』に加えて、徳を積むこと。

目に見えるものは、『食材』

両輪でバランスをとることが大切。

心豊かな食卓が世の中に増え、愛で満たされ、そこから喜びが広がり、

いじめや犯罪、精神病や生きづらさが少しでも減り、

世界が平和になりますように^^

《身近に手に入る食材を、明るく元気なごはんにする》

女神ごはんでの調味料や食材、料理工程もいたってシンプル。

たとえば『祈りのおむすび』は、米・水・天然塩のみ。

重ね煮調理法で作った『大地の味噌汁』は、野菜・味噌・水・天然塩のみ。

シンプルだからこそ、良いも悪いも、目に見えないもの(祈りや、作り手のエネルギーなど)が存分に左右する。

女神ごはんで大切にしている3つ。

『浄化』『祈り』『食材』

このうち、『浄化』と『祈り』を土台にしているため、大部分を占めている。

世に出回っている最高の食材を集めたら、最高のスター集団になることはわかります。

でも、どんな環境、どんな状況、どんな人でも、それが叶えられるでしょうか。

お金がある人、ない人。
大家族の人、一人暮らしの人。
起業家、会社員、主婦。

まずはハードルを1番低くし、小さな世界からスタートして、大きな世界を目指していきましょう。

《ごはんは頭で食べるのではなく、心でいただくもの》

食の知識が豊富な方は、「あれはダメ」「これはダメ」と、善悪で判断する方も多いと思います。

たとえば白米と玄米。

玄米には栄養があり、白米は栄養のない”ただのカス”だと言われていますよね。

でも適当に作られた玄米と、心を込めて作られた白米だったら、私は後者を選びます。

(白米の場合、丁寧に精米されているものに限ります。欠けている米粒があまりにも多いものは精米機の問題かと思いますが、私の場合、丁寧に扱っていないと判断します)

たとえば無農薬野菜と農薬入り野菜。

無農薬が良くて、有名店からお取り寄せしたとしても、流通のルートが多ければ、それだけたくさんの人が関わっていて、

中には、その野菜が入ったダンボールを、乱暴に雑に扱っている人もいたりして、

結局手元に届くときには、エネルギー値が下がっているかもしれません。
(エネルギー値は目に見えないですが、自分の感覚でOKです)

対して、たとえ農薬を使っていたとしても、心を込めて作られたものを、「これ、美味しいから食べてね^^」と、直接手渡しでいただくのなら、私はそちらを選びます。

心を込めて作られたものには、愛情いっぱいのエネルギーで満たされているから。

何が言いたいかと言うと、表面的に判断して欲しくないということ。

ブランドものだから良いものだとか、健康食品店に売られているから健康になれるとか、一流レストランの料理は絶対おいしいし、サービスも最高なはずとか。

頭でばかり食べていては、いつまでも心は満たされません。

身体の声を聴いて、心で感じていきましょう。

目の前の食材のいのちに感謝して、今日もいのちいっぱい、いただきます。

食べて目覚める いのち輝く 女神ごはん
〜心豊かな食卓から世界平和へ〜

女神ごはん主宰
松田 智子

追伸
私1人では世界平和までは果てしない道のりです。
でも女神ごはんの考えを家庭や飲食店にて実践していただける方が1人でも増えたなら、少しずつ理想へ近づきます。
心豊かな食卓が1つでも増え、世界が平和になりますように。

▶︎不定期でメルマガを発行中😊PCでのご登録はこちら

▶︎食べて目覚める いのち輝く 女神ごはん〜心豊かな食卓から世界平和へ〜のメルマガ購読申し込みはこちら

▶︎今後のスケジュールはこちら