【自家製調味料のススメ】美味しすぎて、毎日キッチンに立つのが楽しくなる

10年前、ホテル勤務時代、私は様々なストレスを抱えていました。

対、自分
対、職場
対、お客様

私のストレス解消法といえば、外に発散するタイプではなく、内にこもるタイプ

そして不器用なのに完璧主義で頑張り屋さんという、めんどくさい自分

私のストレスのバロメーターは暴飲暴食に走ること。

「美味しい」「幸せ」と思いながら食べるごはんは、身体の栄養になる。

しかし私の場合、貪るように身体に流し込み、身体が悲鳴をあげるまで続けるというもの。

深夜1時過ぎに、駅前のつけ麺屋でトッピングは「全部のせ」を注文し、貪るように身体に入れていた日々。

そんな毎日が続いていましたが、同時に「これじゃダメだ❣️」と、何とか藁をもすがる想いで食の勉強を始めます。

食の勉強を始めると、様々な先生が共通して言っていたのは

「本物の調味料を使いましょう」というもの


⬆︎本物の調味料とは、昔ながらの製法で作られた、必要な素材のみで作られたもの。みりんなら「本みりん」。「みりん風調味料」ではありません。



今まで何も考えていなくて、安さばかりを追い求めて調味料を買っていた私には衝撃が走りました。

「え、調味料にこんなにお金かけるの?」
(一本500〜1000円くらいするものもありますよね)

「そんなの無理に決まってる…!」

その考えを知ってから1年以上は、頑なに自分の考えを変えませんでした。笑

なかなか今までの考えから切り替えていくのは、すぐには変えられないですよね。

でも少しずつ、「あ、お醤油無くなったから、新しいのはちょっと良いお醤油を買ってみよう」

とか、心とお金に余裕があるタイミングで、理想の未来へ向けて、1つずつシフトしていきました。

あれから10年経ち、今では本物の調味料を使うことは当たり前で、過去の自分には戻れません。

そしてその先に自家製調味料があったなら、より豊かな食卓になります。

✅調味料が美味しいから、料理も美味しくなる

✅自家製調味料を我が子のように仕込みから完成に至るまで、その先使い始めるときにも、愛おしい気持ちで関われる

✅どの素材を使うか自分で選んで作れるから、心にも身体にも健康的

✅親子で作ると、お子様の食育にもなり、好き嫌いが減る

✅その都度買う市販の調味料よりも、経済的

なにより、自家製調味料が美味しすぎて、毎日キッチンに立つのが楽しくなる

この喜びが1番だと思います😊


⬆︎2019年2月仕込みの『祈りの味噌』

自家製調味料を味わいたいから、「今日ご飯作るの楽しみ😋」というように、自家製調味料ありきのごはん作りになるのです。

自家製調味料は手間暇かけて仕込みますが、完成して味わったときの喜びは、まるで我が子の誕生を喜ぶときのようです。


⬆︎空豆を使って作る豆板醤。野菜炒めも塩・ブラックペッパー・豆板醤だけで、いつもと違う味わいに。
(⇨⇨⇨2019年5月の仕込みの様子はこちら)


⬆︎塩みりんは仕込み中。みりんはお酒なので、酒税法の関係で、一般の家庭で作る場合不可飲処理をする為、塩を加えます。

他には醤油も、塩麹・醤油麹・甘麹、醤(ひしお)も作れちゃいます。

ぜひ自家製調味料の毎日で、美味しい食卓を実現してみてくださいね。



・発酵食教室/味噌づくり
★《湘南・藤沢》『祈りの味噌づくり2020』は、2019/11/24(日)から来年3月まで複数回開催します(全て同じ内容です)
おひとり1回あたり3kg分仕込み、その後はご自宅で発酵・熟成させ、10ヶ月後に完成です。
▷▷▷祈りの味噌づくり詳細とお申し込みはこちら

📩女神ごはんの「季節の料理教室」「おむすび教室」「女神ごはんスクール」など各種お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちら

手作り豆腐×自家製梅干しで梅ドレッシングדまごわやさしい”栄養バランス【『いのちの豆腐サラダ』の作り方】

いつも頭の中を整理するために、何度も何度もノートに書き出します。

PCの方が量もスピードも加速するかと思いますが、私は紙とペンを使い、書き出すことが1番機能するから。

先日デビューした『いのちの豆腐サラダ』を、より納得のいく形に自分なりに改良して、フレンチトーストの会にて再登場します


【募集中】フレンチトーストの会はこちら

『祈りのおむすび』『大地の味噌汁』に続く、女神ごはんの看板メニューを前々から考えていまして、

ずっと、出し巻き卵を作りたいと思っていましたが、どうしてもオリジナル感を見出せずに保留にしていました。

(最終的に看板メニューは10作品くらい作りたい。作った後は、それらをより良いものにするよう、深めていく)

そしてふと「自家製梅干しで梅ドレッシングを作ろう」と思ったときに、

あ、これ豆腐に合うと。

そしてその豆腐も手づくりなら、尚更、美味しい。

いまは豆乳とにがりから作っていますが、近々、大豆から作る豆腐が登場します。

手づくり豆腐×梅ドレッシング(自家製梅干し使用)

より、見た目の彩りも鮮やかに、そして「まごわやさしい」の栄養バランスも意識して、この一皿で「いのち」になるサラダになります。

11/16(土)湘南のパワースポット♪中村 千登勢さんのミラコスモスMila Cosmos 〜みんな集まる場所〜にて登場しますのでお楽しみに😊

◆イベントはこちら
⇨⇨⇨フレンチトーストの会

ぜひこの機会にお越しください^^

食べて目覚める いのち輝く 女神ごはん
〜心と身体を作るごはんを毎日の食卓から〜

追伸1
祈りの味噌づくり(詳細&申込はこちら)
・初めての醤油づくり(2020年2〜3月予定)

も募集中です。

追伸2
現在、塩みりんを仕込み中でこちらは来年4月に完成します。完成したら、自家製塩みりん使用のドレッシングに切り替えます。

・初めての塩みりんづくり(2020年4月予定)

もご興味ありましたら、メッセージください^^

📩女神ごはんの「塩みりんづくり」「醤油づくり」「おむすび教室」「女神ごはんスクール」など各種お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちら

【募集中】ふわふわ極上みりんフレンチトースト×オパ(OPA)カウセリングリーディング🌈

※今後の女神ごはんは、主にごはんと味噌汁に合う、古き良き日本の食卓を提供していくため、イベントとしてフレンチトーストをお出しするのは最後になります。

心も身体も癒されて満たされ、明るく元気になる一日になります。

女神ごはんのフレンチトースト×中村千登勢さんによるオパセッション

オパってなんですか?
→→→オパ(OPA)とはOne Point Adviceの頭文字をとったもの
相手の脳にアクセスしてメッセージをいただきます。

あなたがもしもいま叶えたい夢、理想の未来があって、現実が伴っていないとき、自分一人の力では途方に暮れてしまい、身動きが取れなくなってしまいますよね。

私もそんな過去がありました。

でもそんなときには、信頼できる人からアドバイスをいただくこともオススメです。

千登勢さんのオパ(OPA)はその人の脳にアクセスして、そこからメッセージをいただくというもの。
つまりは高次元の自分自身からのメッセージになりますね。

なんとなく感じていたことを言語化していただいたり、気づかないふりをしていた部分に改めて向き合ったり。

自然と涙し、穢れが祓われ、浄化されていくでしょう。
ぜひ一度体感して、新しい自分に出会ってみてくださいね。

そして女神ごはんのフレンチトーストは、ふわふわ極上みりんフレンチトーストが登場します。
→→→みりんフレンチトーストの詳細はこちら

名古屋市で唯一昔ながらの製法で作られている戸田本みりんをふんだんに使用し、本みりんはアルコールが約14パーセントあるので、アルコールを飛ばした「煮切りみりん」を砂糖代わりの甘味として使用します。

ほんのりと優しいお味のふわふわ極上みりんフレンチトーストには、お好みで中村千登勢さんセレクトの世界中の蜂蜜をかけてお召し上がりください。

女神ごはんが「美味しい」と定評があるのは、祈りを込めたものだから。

祈りを込めたごはんは、食欲を満たすためだけのごはんではなく、心を満たすもの。
物理的に体内で消化が終わっても、心には永遠に残るでしょう。

あなたが心に残っているごはんはありますか?
それはどんな風に作られたごはんでしょう?

・初潮を迎えた日に、お母さんが炊いてくれたお赤飯
・テニスの試合や、受験で結果を出した時のお祝いのごはん
・毎日学校へ持っていくお弁当
・キャンプファイヤーでみんなで作ったカレーと、おこげいっぱいの飯盒炊飯

そんなごはんだったのではないでしょうか。
それらに共通するものは、心を込めて、ただ純粋に相手の幸せを祈って作ったもの。

祈りとは仰々しいこと、特別なことでもなんでもなく、“相手の幸せを思い行動すること”

当日ぜひ、女神ごはんを体感してみてくださいね。
楽しみにお待ちしています。

→→→【募集中】11/16(土)フレンチミラクルなお茶会の詳細&お申込はこちら

“おにぎりで世界を変える”おにぎりアクションとは?参加方法

#OnigiriAction

あなたの投稿が、明日の誰かの命になります。

10/7(月) ~11/20(水)まで
ぜひ、おむすび写真の投稿をしてくださいね♪

おにぎりアクションとは

→→→詳細はこちら

「おにぎりアクション」は、国連が制定した世界食料デー(10月16日)を記念し、 「日本の食で世界を変える」をコンセプトに、日本の代表的な食べ物「おにぎり」を通じ、アフリカおよびアジアの子どもたちに温かな給食を届ける取り組みです。

おにぎりにまつわる写真を撮影し、ハッシュタグ「#OnigiriAction」を付けてInstagramやTwitter、FacebookなどのSNSに投稿すると、アフリカ・アジアの子どもたちに学校給食が届きます。

投稿する方にはお金がかからず、趣旨に賛同する協賛企業様より給食への寄付をご提供をいただいております。開始から4年間で世界51か国148万人の方が参加し、約300万食の学校給食をアフリカ・アジアの子どもたちに届けてきました。

―公式HPより転載

◆おにぎりアクションの参加方法
1.おにぎりを用意する
買うor作る

2.写真を撮る
過去の写真でもOK

3.ご自身のSNSに写真を投稿する
注:投稿時に #OnigiriAction と記載する

4.もしくはおにぎりアクションのサイトへ投稿
▷▷▷おにぎりアクションのサイトへ投稿

“写真を一枚投稿すると、
協賛企業から給食5食分に相当する
100円が寄付されます
あなたの写真投稿が、
アフリカ・アジアの給食に”

▶️おにぎりアクションの詳細はこちら

私もこの『おにぎりアクション』のような素晴らしい活動の仕組みを作りたい。

世界も大変なところはたくさんあるかと思いますが、いまは日本も大変です。

災害も多いし、貧富の差も激しい、ストレスが大きく、心も身体も病の人が多い。

世界に目を向ける前に、まずは日本から。

どのようにしたらそれが実現できるのか。
私もずっと考えていますし、お知恵を貸してください🙏

心豊かな食卓から世界平和へ。

↓↓↓

追伸
下記のイベントや教室も募集中です。ぜひお越しください♪

・フレンチトーストの会
★《湘南・茅ヶ崎》11/16(土)開催の「フレンチトーストの会」では『戸田本みりん』を使った「みりんフレンチトースト」が登場します。
お楽しみに^^
▷▷▷フレンチトーストの会の詳細とお申し込みはこちら

・発酵食教室/味噌づくり
★《湘南・藤沢》『祈りの味噌づくり2020』は、2019/11/24(日)から来年3月まで複数回開催します(全て同じ内容です)
おひとり1回あたり3kg分仕込み、その後はご自宅で発酵・熟成させ、10ヶ月後に完成です。
▷▷▷祈りの味噌づくり詳細とお申し込みはこちら

📩女神ごはんの「季節の料理教室」「おむすび教室」「女神ごはんスクール」など各種お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちら

◆オススメの土鍋
・浸水→火入れ→蒸らしの3ステップ
火をつけたら12分ほどで炊き上がります。途中の火加減は必要ない為、どなたでも簡単に炊くことができます。

▶️伊賀焼 窯元 長谷園『かまどさん』はこちら。1合炊き¥8,250〜5合炊き¥22,000

◆オススメのみりん『戸田本みりん』

▷▷▷「戸田本みりん」「尾張みりん」
名古屋市発。昔ながらの製法で作られているみりんの醸造元は名古屋市内で唯一、『糀富(はなとみ)』のみ。
糀富(はなとみ)へのお問い合わせはこちらのツィッターへ

きのこの炊き込みご飯×『戸田本みりん』 #OnigiriAction

『戸田本みりん』を使ったきのこの炊き込みご飯の残りで、おむすびから始まる朝。

当たり前な毎日が1番しあわせ。

▷▷▷「戸田本みりん」「尾張みりん」
名古屋市発。昔ながらの製法で作られているみりんの醸造元は名古屋市内で唯一、『糀富(はなとみ)』のみ。
糀富(はなとみ)へのお問い合わせはこちらのツィッターへ

《きのこの炊き込みご飯》
2合分

お米:2合
きのこ類:お好きなだけ

☆戸田本みりん:大さじ1
☆酒:大さじ1
☆醤油:大さじ1
☆天然塩:小さじ1
☆浄水:適量

《作り方》
1.お米を研ぎ、ざる上げして水気を切る
2.(1)に☆を混ぜ合わせたもので、2合分の水加減にセット
きのこから水気が出るので、そこから大さじ1抜いておく
3.(2)の上にきのこを満遍なく広げるようのせていき、お米を30分以上浸水させる
4.その後炊く。炊き上がり、天然塩ひとつまみ(分量外)をパラパラとかけながら味を整える。

※写真のものは黒米(くろまい)+白米の混合です。
黒米は糠にビタミンやミネラルを含み、摂取することで滋養強壮作用がもたらされる。また、白米や赤米(あかまい)よりも高い抗酸化機能を持つ。

《女神ごはんで使用している土鍋》
・浸水→火入れ→蒸らしの3ステップ
火をつけたら12分ほどで炊き上がります。途中の火加減は必要ない為、どなたでも簡単に炊くことができます。

▶️伊賀焼 窯元 長谷園『かまどさん』はこちら。1合炊き¥8,250〜5合炊き¥22,000

#OnigiriAction

“写真を一枚投稿すると、
協賛企業から給食5食分に相当する
100円が寄付されます
あなたの写真投稿が、
アフリカ・アジアの給食に”

▶️おにぎりアクションの詳細はこちら

私もこの『おにぎりアクション』のような素晴らしい活動の仕組みを作りたい。

世界も大変なところはたくさんあるかと思いますが、いまは日本も大変です。

災害も多いし、貧富の差も激しい、ストレスが大きく、心も身体も病の人が多い。

世界に目を向ける前に、まずは日本から。

どのようにしたらそれが実現できるのか。
私もずっと考えていますし、お知恵を貸してください🙏

心豊かな食卓から世界平和へ。


たまには自撮りをしてみるのだ😍

↓↓↓

追伸
下記のイベントや教室も募集中です。ぜひお越しください♪

・フレンチトーストの会
★《湘南・茅ヶ崎》11/16(土)開催の「フレンチトーストの会」では『戸田本みりん』を使った「みりんフレンチトースト」が登場します。
お楽しみに^^
▷▷▷フレンチトーストの会の詳細とお申し込みはこちら

・発酵食教室/味噌づくり
★《湘南・藤沢》『祈りの味噌づくり2020』は、2019/11/24(日)から来年3月まで複数回開催します(全て同じ内容です)
おひとり1回あたり3kg分仕込み、その後はご自宅で発酵・熟成させ、10ヶ月後に完成です。
▷▷▷祈りの味噌づくり詳細とお申し込みはこちら

📩女神ごはんの「季節の料理教室」「おむすび教室」「女神ごはんスクール」など各種お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちら