【居酒屋ぼったくり】この店には旨い酒と美味しい料理、温かい人情がある。

女神ごはんがお伝えしていることは
頭で食べるごはんではなく、心で食べるごはん。

体の中で消化が終わって、なくなっても、心にいつまでも残る思い出のごはん。

ふとした時に思い出す、幸せな食卓。

その為に作り手は、浄化と祈りが大切。
特別なことではなく、作り手のマナーとして当たり前にあるもの。

「料理をする前に手を洗いましょう」と同じ感覚で、「料理をする前に浄化と祈りをしましょう」なのです。

浄化とは、穢れ(けがれ)を祓う(はらう)こと。

作り手の状態が料理に丸ごと移るので、イライラしながら作ったごはんは、イライラごはんになります。

そのイライラごはんを食べた人に、イライラというエネルギーが移ります。

その状態でいいのでしょうか?

だからこそ、小手先のあれこれの前に、まずは自分をととのえること。

私たちはストレスフルな毎日で完璧にはできないけど、理想を掲げて、自分の心と体に余裕がある時に、できる範囲でやってみる。

それがたとえ一年に一回でもいい。
できたら、自分にマルをつけてあげてほしい。

まずは、自分の為にごはんを作る。
その次は、家族や大切な方々にごはんを作る。

そしてこれは、ごはんだけの話ではなく、人生において、相手の幸せを思って行動する。

日々、徳を積み重ねる。

女神ごはんが目指している世界観が表れていて、大好きなドラマ【居酒屋ぼったくり】です。

“この店には旨い酒と美味しい料理、温かい人情がある。”

旨い酒と美味しい料理なら数多くある。
でもそこから先、息の長いお店になる為には、温かい人情が必要不可欠ですね。

改めて、そう感じました。

▼居酒屋ぼったくり

大人気小説のドラマ化、居酒屋ぼったくり観てみてくださいね^^

【築地場外】でかくてびっくり!厳選素材で手にぎり。築地で絶対オススメの海鮮おにぎり屋『丸豊』

(写真はrettyより拝借しています。ありがとうございます。)

“「でかくてびっくり・うまくてにっこり・厳選素材手にぎり」おいしいお米、具には厳選素材をたっぷり使用した大きめのおにぎりです。”

おにぎりが美味しくて美味しくて、築地に行ったら必ず購入して、すぐにその場で食べてしまうくらい大好きでオススメ😊

お米は新潟県コシヒカリを使用しているようです。だから冷めても甘くて美味しいのですね。

👉お店HPはこちら
👉食べログはこちら

人気の秘密は大きさ
でっかい〜

具もボリューム満点で、海老フライなら丸ごと一本入っていたり。

具は40種以上?
どれも食べたくて選べませ〜ん!

具材には焼き鯖などの、焼き魚もありました。

これ1つでボリューム満点。汁物をつけたら定食のようですね。

中でも一番人気は「たぬき」だそうです!

私はいつも鮭ハラスとかツナマヨとか、まずは私の定番1つ+その時の気分で選ぶもの1つ+そしてやっぱり諦めきれないもの1つ

で、結局3つは買ってしまいます(笑)

おにぎり以外には、
カレー丼やチャーシュー丼 、
のり巻 、汁物 、お総菜もあります。

丸豊で絶対買うべきオススメの具があれば、教えてくださいね^^

やっぱりお米、おむすびは日本人のソウルフードですね。ほっこり安心するから大好きです。


この半熟具合、最高〜👍
おうちでも真似してみよう!

半熟味玉が入っている「ばくだん」も人気メニューの1つ。ばくだんは、夏期はお休みとのことです。

ぜひ、夏が来る前に味わっておきたいですね。

早朝5時から営業しているので、仕事前の朝活としていかがでしょう?
ぜひ通いつめて、全具材制覇してください^^

丸豊(まるとよ)
・電話番号
03-3541-6010
・営業時間
5:00-15:00
・休業日
日曜・祝日・市場休市日
・主な取扱商品
おにぎり 、カレー丼 、チャーシュー丼 、のり巻 、汁物 、お総菜
・住所
東京都中央区築地4丁目9番9号

味噌玉とは?手作りのインスタント味噌汁。あなた好みの具材でほっこり味噌汁生活を♪

「あぁ〜、安心する」
「ほっこりするね^^」
「なんか、食べたら元気になってきた」

CA時代、前泊と後泊の為に、多い時ではホテル泊が月に半分くらいありました。

色々と飛び回り、非日常を感じられるホテル泊は好きでしたが、1番困ったのが食事。

外食やお惣菜やお弁当、インスタントフードはすぐに飽きてしまう。。

私が食べたい“ど真ん中”のごはんが中々見つからない。。

そんなとき、スープやインスタントの味噌汁を購入していましたが、

あぁ、これが味噌玉だったなら、最高に美味しいだろうな。。

不慣れなホテル泊の翌朝、心と身体に染み入る最高のお味噌汁がいただけたら、ほっこり安心できるだろうな。。

※味噌玉とは手作りのインスタント味噌汁。味噌と、好きな具材を合わせたもの。お湯を注ぐだけで即席味噌汁になります。

そんな思いで味噌玉を作り、皆さんにお渡ししています^^

相手の幸せを祈り、心と身体が喜ぶ食材を使っていれば、身体中に染み渡り、細胞全体が喜ぶごはんになります。

食欲を満たす為だけのごはんではなく、心と身体を満たすごはんを。

《女神ごはんの味噌玉》
・祈りの味噌20g
・とろろ昆布
・乾燥ネギ
・乾燥わかめ
・生姜パウダー

1.お湯(160ccくらい)を注いで即席味噌汁に。
2.ご自身の好きな具材であなた好みの味噌玉を^^

◇おすすめの具材

【乾物】
かつお節、とろろ昆布、乾燥わかめ、焼海苔、乾燥あおさ、桜えび、すりごま など

【香味野菜】
生姜、ねぎ など

◇賞味期限
冷蔵では約1週間
冷凍なら約1ヵ月

※女神ごはんの味噌玉の具材は乾物のみを入れている為、常温保存でも大丈夫です。(夏の暑い日を除く)
常温状態だと味噌の発酵も進むので、よりパワフルな味噌玉になるかと思います。
2〜3日後に食べるなら常温、1週間後なら冷蔵、1ヶ月後なら冷凍と、ご自身がいつ召し上がるかに合わせてくださいね。

Q.出汁はどうしてますか?
A.女神ごはんの味噌玉はとろろ昆布を入れているので、昆布出汁が出ます。更に追加したい場合、かつお節もいいかと思います。

✴︎
✴︎
✴︎
ぜひ、朝ごはんに仕事のお昼休みに、味噌玉でほっこりしてくださいね^^

リクエストがありましたら、味噌玉教室も開催しますのでお問い合わせください♪

味噌玉生活が広がりますように🙏

お問い合わせ

女神ごはん事務局
📩megamigohan★gmail.com
(★を@に変えて)

食べて目覚める いのち輝く 女神ごはん
〜心と身体を作るごはんを家庭の食卓から〜

追伸
3月で終わる予定でしたがGW中の4/28(日)も「祈りの味噌づくり」開催します。

今年の味噌づくりは4/28(日)がラスト開催です。

たくさんのご参加ありがとうございました🙏


【キャンセル待ち】自然栽培の玄米麹+海の精+北海道産鶴の子大豆】『祈りの味噌づくり』×『女神ごはん』2019.4.28今年ラスト開催

集まった方々が最高の笑顔になる!喜びしかない『ワンピ会』

【ワンピ会の新規予約は本日3/12(火)まで】
7年間継続してきたワンピ会の主催を、今回で卒業します。
(他の方、ぜひ主催してくださいね💕)

飽きっぽく、熱しやすく冷めやすい私が今まで続けてこれたのは、この会が「喜び」しかないから。

いつも大好きな瞬間は、前日にスタイリストのぷちまりさんが見立ててくれたみなさん分のワンピースが入っているスーツケースが届くとき。

ワンピースたちが、わくわくウキウキ楽しみにしている様子が伝わってくるのです。

「どの人のところにお嫁に行くのかな〜」とルンルンしていて^^

みなさんの春ワンピース姿が、今からとっても楽しみです😊

体型にコンプレックスがあって…
足が太いから…
普段ズボンしか履かないから…

そんなお悩みも一瞬で解決してしまいますよ。

なぜならぷちまりさんは何十年、何千人と年齢も10代からおばあちゃん世代までと幅広く、

数多くの方々を見てきているし、且つスピリチュアルな視点からもみてくださるから。

だいたい皆さん、1着目の試着で決まってしまいますよ^^

皆さん、お金をむぎゅっと握りしめてお越しください(笑)

迷っている方は本日中に私までご連絡くださいね🙏✨

ご一緒できますことを楽しみにしています💕

3/21ワンピ会の詳細はこちら
↓↓↓
★★★

予約・お問い合わせは下記まで
📩megamigohan★gmail.com
(★を@に変えて)

【初開催】チャネリング×女神ごはん~心と身体が喜び、あなたが元気で幸せになる~

いつも何気なく選んでいる食材、食べているごはん、彼ら(ごはんたち)がどんな風に感じているのか、
声を聴いてみませんか?

そしていまあなたに必要な個別メッセージも、チャネリングでいただき、お持ち帰りいただけます。

心と身体が喜び、まずは自分を満たし元気になる1日となります。

こんにちは。
女神ごはん主宰の松田智子です。

10年来の友人である直感力ナビゲーターの天宮 きらりさんと女神ごはんの初コラボイベントです。

10年前、きらりさんは起業家、私は会社員でした。
お互いに別々のフィールドで活動していたけど、10年を経て今年はなんとなく螺旋を描いていたものが交わる感覚があります。


(写真は鎌倉のガーデンハウスレストラン)



先日、都内でお茶してきました☕️

前々からきらりさんに会った時に直接伝えようと思っていた、

「チャネリングごはん、女神ごはんとコラボしよう!」

と切り出して、今回のコラボイベントが開催決定しました♪

チャネリングごはんとは、きらりさん主催の「美味しいごはんを食べながらチャネリングする」という、食いしん坊&スピリチュアル好きにはたまらない企画なのです〜!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓
Q そもそも、チャネリングってなんですか???

A 『チャネリングは『目に見えない世界や存在とコミュニケーションを取る能力のひとつ』です。
代表的な目に見えない存在はハイヤーセルフや守護霊になります。

あなたを思い煩わせる悩みを解消するために、
目に見えない存在とコミュニケーションを取り、必要なアドバイスをチャネリングで受け取らせいただきます。

チャネリングはあくまでアドバイスですので
「こういう見方ができるんだな」
「こういうことを意識するんだな」
という心持ちを大切にしてくださいね。

また、チャネリングを使うことで、普段は声を聞けない存在の声をキャッチすることができます。
空間、物質、エネルギーなどの有形無形を問わず、コミュニケーションが取れるのです。

今回のコラボでは食材や出来上がった料理とコミュニケーションを取り、
〇食材が伝えたいこと
〇料理が伝えたいこと
を、それぞれお伝えいたします。』 ― 天宮きらりさんより

↓   ↓   ↓   ↓   ↓
女神ごはんで、私がずっと熱望していた、食材や料理の声を聴くというもの…!

調理される前と、調理された後でどんな風に違うのかな?

女神ごはんでは野菜を切るときにも「ありがとう」を唱えながら切っているから、きっと喜んでくれているはず…?

私もナチュラルに食材の声を聴きながら買い出しや料理をしていますが、

味噌の声?
納豆の声??

お米のとき、ごはんのとき、おむすびのとき、一体どんな風に違うの?

実際なんて言っているのか、リアルに聴いてみませんか?

女神ごはんからは

手作り納豆
重ね煮の味噌汁(「祈りの味噌」使用)
土鍋ごはん&「祈りのおむすび」(予定)

他 おかず数品、お出しする予定です。

◆当日の流れ
1.食材へのチャネリング
2.デモンストレーション:土鍋ごはん・重ね煮の味噌汁
3.自分とのコミュニケーションの取り方
4.みんなでランチ:女神ごはんを心で感じながらいただく
5.チャネリングでの個別メッセージ

◆こんな人に来てほしい
1.心も身体も元気になりたい
2.スピリチュアルな話ができる仲間がほしい
3.女神ごはんを食べたい
4.チャネリングメッセージがほしい
5.天宮きらりと松田智子に会いたい

◆参加したらこうなります♪
1.心も身体も元気になれます
2.スピリチュアルな話ができる仲間ができます
3.女神ごはんを食べれます
4.全体に対してと、個別に対しての両方のチャネリングメッセージがいただけます
5.天宮きらりと松田智子に会えます

◆日時
6/30(日)12:00-15:00
(開場11:50)

◆会場
代々木上原駅から徒歩5分
※道案内は前々日確認メッセージにてお送りします

◆定員
6名様→満員御礼&キャンセル待ち

◆会費
事前振込(申し込み後3日以内)
¥7,700
※申し込み後に、詳細メッセージをお送りします

◆キャンセル規定
前々日:50パーセント
前日~当日:100パーセント
※返金時は手数料一律200円頂戴します。
※心を込めて準備をしていますので、キャンセルは極力ご遠慮ください。

◆申し込み
✉megamigohan@gmail.comまで

件名:チャネリングごはん
本文:
1.お名前
2.携帯番号(当日連絡先として)
3.チャネリングごはんで楽しみにしていること
4.女神ごはんを知ったきっかけ

折り返し24時間以内に返信いたします。

◆持ち物
1.わくわく楽しむ気持ち
2.筆記用具
※当日いただいたメッセージは、メモしておくと後で読み返せるのでオススメします
3.おやつ(2人分目安)
4.みんなで飲みたいお酒(飲みたい方はどうぞ♪)
※ソフトドリンクはこちらでご用意します

◆主催者プロフィール

《天宮きらり(アマミヤキラリ)》
「頑張っているのに報われない」
「自分を好きになれない」
「幸せになりたいのに幸せになれない」
と感じているアラサー女性に『ありのままの私で人生をクリエイトできるようになる』心理学とチャネリングを組み合わせた直感力ナビを用いて、悩みを解消するセッションを開催。
これまでに有料・無料をあわせると1,000回以上のセッションを重ねる。
モットーは「自分にしか歩めない人生を満喫すること」
食べること、チャネリングをこよなく愛している。

公式サイト:http://kirachane.sakura.ne.jp/word/


《松田智子(まつだともこ)》
元 客室乗務員
航空業界・ホテル業界・飲食業界と20年以上接客業に従事。
早朝から深夜までの不規則なシフト勤務の中、ストレス解消は食べ歩きだったが、
「本当の食を学ばないと変わらない」と思ったことから、独学で食を学び始める。
客室乗務員を退職後、「女神ごはん」を活動名に起業。
女神ごはんとは、浄化と祈りを基に、お米・発酵食・保存食など日本の伝統食をお伝えする考え方。
「生き方そのものが祈り」という考えの元、食べた方が明るく元気になるよう、料理にも祈りを込めている。
神社奉納もしている「祈りのおむすび」は、お米一粒一粒に祈りがこもっているため、
心と身体に伝わり、食べた方は涙する。
身近な食卓から笑顔が広がることで世界が平和になることを祈り、活動している。

公式サイト:http://megamigohan.jp/

追伸
心と身体が喜ぶ最高の1日となります♪
当日ご一緒できますことを心待ちにしています^^