【自然栽培】新潟県五泉市/五泉ゲストハウス『五ろり』の里芋たちが食堂ひなたに仲間入り😊

新潟県五泉市よりMichiyo Saitohさんご夫婦の五泉(ごせん)ゲストハウス『五ろり』の【自然栽培】の里芋が届きました😊

五ろりに宿泊された方のとっても素敵なレポートはこちら
(リンクを転載させていただきありがとうございます🙏)
↓↓↓

新潟県・五泉市の『五泉ゲストハウス五ろり』に泊まって、冬の宝石を食べよう!

宿もとっても素敵で、衣食住全てにおいて、古き良き日本の原風景に触れることができます。

五泉周辺の石油の温泉や、時期によっては鮭の遡上(そじょう)も楽しめたりするようです。

コロナが落ち着いたら、絶対泊まりに行きます💕
人生で一度は鮭の遡上を見てみたい❣️

そんな五ろりの野菜たちが、新たに食堂ひなたに仲間入り、とっても嬉しいです^^

食堂ひなた用に発注していたものをだいぶ遅らせていただき、このタイミングの到着に。
(本来のオープン日1/9に合わせてお願いしていたものです。)

常温保存と、様子を見て冷凍ストックしていきます。

食堂ひなた再オープンは2/20(土)
(以降は毎週土曜日営業)

緊急事態宣言がもし3月まで延長になった場合でも、よほどのことがなければ、変わらず2/20(土)再オープンでいく予定です。

(もし2/20〜3月一週目あたりでご来店予定だった方で、緊急事態宣言明け(予想)にご予約変更されたい方はお早めにご連絡いただけたらと思います🙏)

新たに小鉢で、里芋の煮物がメニュー入りする予定💕

わくわくお楽しみに^^

▼食堂ひなたへのご予約・お問い合わせは
公式LINEからメッセージください📩

《いのちある食卓 公式LINE》
↓↓↓
IDはこちら
@mlf4111a

または下記のQRコードをスキャンして登録してください

『食堂ひなた』
東京都豊島区池袋2-72-9 武谷ビル1F
(「和ビストロほたる」内)

池袋駅C6出口から徒歩6分
※西口側を目指してください

11:30〜14:00(LO13:30)

※土鍋ごはん・具沢山味噌汁おかわり自由❣️
※ごはん・味噌汁なくなり次第営業終了

◇2/20(土)から毎週土曜日営業
ご家族やご友人と是非どうぞ😊

【TOHOシネマズ池袋】轟音上映/映画 えんとつ町のプペル

轟音(ごうおん)上映はさながら体感型の遊園地のアトラクションのようでした。

轟音上映とは?
空気を震わせる体感型サウンド・シアターとのこと。

体に振動がドンドンと伝わってきます。
臨場感たっぷりで、とってもオススメ。

そして挿入歌が流れるときには、映画館がライブ会場と化し、その歌詞からもまた涙してしまいます。

始めの、プペルとルビッチの2人のシーンも疾走感があって、観ている側も共に体感できる。

轟音上映での座席は、音をより楽しみたいので、私は前方にしました。
(後方に座ってないので違いはわかりません)

音をドクンドクンと感じられ、とってもよかったです。

今回プペルを観るのは3回目です。

過去2回は通常上映の映画館で観て、それもとってもよかったのですが、

最近スタートした轟音上映なるものをどうしても体感してみたかったので、行ってきました。
(TOHOシネマズ池袋では1/22から開始されたようです)

「なんでプペル何回も観るの?」
と、周りから聞かれることもありますが、

答えは
「誰かが夢を叶える応援をしたいから」

私自身、夢を叶えられなくて、笑われた過去を持つから。

だから誰かが夢を叶える為に、実際に足を運び、お金を使う。

そして自分自身、自分を信じて、上を見て、さらなる夢を叶え続けていきたいから。

シンプルに映画を観ると元気になるから。

ルビッチに、
プペルに、

ブルーノに、

そして

アントニオに感情移入する。

登場人物それぞれにストーリーがあるから。

まだ観ていない方、是非、映画館で観てみてください😊

各地で特別音響の上映が始まっているようです。
もちろん、通常の上映でも是非どうぞ。

映画 えんとつ町のプペル
https://poupelle.com/

【神田】オススメのせんべろ❣️大衆酒場食堂ななつぼし

以前のお店からお世話になっている
水澤昇太さんのお店
大衆酒場食堂ななつぼしへ


🔺せんべろとは、千円でべろべろになれる〜みたいな意味。最近知りました💦

神田駅からすぐの神田ガード下にあります
仕事終わりのサラリーマンの方々で、わいわい賑わってます


☝️お食事メニュー1


☝️お食事メニュー2


🔺羽根つき餃子¥350🥟
おっきい〜


ぱくり😍
羽根つきって特別感あって好き♡


🔺ななつぼし看板メニュー!せんべろ刺し盛り(1.5人前)¥800
こんなに鮮度の良いお刺身がせんべろのお店で食べれるなんて!という感動〜🥺
2人前で頼もうかな?と思いましたが、2人だと1.5人前がちょうどいいみたいです😊


🔺元祖がんも焼き¥300
お醤油かけて生姜と白髪葱で💕


🔺若鳥の塩唐揚(4ケ)¥350
柚子胡椒とマヨネーズがとっても良い感じ^^

他にはモツ塩煮込み¥350 も食べました〜

ドリンクメニューも豊富です😊
ビールは間借りのお店なので生ビールはなく、瓶ビールで。(ビールサーバーを置いてない為)


🔺溢れんばかりの日本酒🍶
下の受け皿にも並々注がれるというサービス精神たっぷり❣️夫もご機嫌にぐびぐび

店内にはカウンター席もあるので、女性おひとり様でも大丈夫です♪

それにしてもひっきりなしにお客様がご来店されるのは、店主の水澤さんのお人柄ですね

お店オープンから1ヶ月半とまだ間もないですが、客層も良く、常連のお客様も多いようです^^


🔺水澤さん、お腹いっぱいごちそうさまでした🙏
(写真右から:水澤さん・私・夫)

また行きますね!
今度はチャーハンとオムライス食べたい😍

大衆酒場食堂ななつぼし
平日18:30〜23:00
土10:30〜17:00

オススメ❣️自然派焼き菓子 【TAKE COFFEE & BAKE】

昨日はTomoko Takeさんのお店
TAKE COFFEE&BAKEへ😊

前々から行きたいと思っていて、ようやく行けてうれしいです♡

行きたいと思っていた理由は、

過去の起業の話も含めて、勇気や覚悟を感じ、その姿勢に共感共鳴したから

なにより、食の仲間の活躍が純粋にうれしくて、感動でぶるぶる震えてしまいます

そしてレモンケーキがめちゃくちゃ美味しい〜
一夜明けてもまだ幸せの余韻に浸ってます

もちろん、ふわっふわなシフォンケーキもとっても美味しい😍

店内には様々な種類の焼き菓子が並び、焼き菓子さんたちから温かなぬくもりを感じました

きっとともこさんから愛されて丁寧に作られた、その自負があるから、焼き菓子さんたちも誇らしく陳列されているのでしょうね

お近くの方も遠方の方も、ご自身用にもギフト用にも是非どうぞ^^
(地方発送もあるようです)

ともこさん、ありがとうございました💕
また伺いますね♪

TAKE COFFEE&BAKE
◇落合駅から徒歩4分
(超方向音痴の私にもとってもわかりやすい道のり😍)

詳しくは下記の公式LINEまでお問い合わせください📩
(面識のない方は、「松田智子の投稿を見て」とお伝えいただくと良いかも)

自然派焼き菓子のお店
【TAKE COFFEE & BAKE】

営業日:毎週日曜日10:00〜17:00
住所:東京都中野区上高田1-1-6
※テイクアウト専門店です。
道順:https://youtu.be/wVnRH_jULBA

人工甘味料、保存料、着色料、香料一切不使用。
徹底的に厳選した自然派の素材を昔ながらの手法でその場で焼き上げています!

様々なイベントで大好評の『ワインに合う焼き菓子』VINOBAKEはここでしか買えません!!

公式LINEはコチラからお友だち追加してください。

https://lin.ee/VIq9mTD

追伸
12/5(土)食堂ひなたにご来店のお客様に、オープン記念として、こちらの焼き菓子をプレゼントさせていただきます😊
是非お越しください^^

※12/5(土)お席空いてます💕

食堂ひなたへのご予約・お問い合わせは
公式LINEからメッセージください📩

《食堂ひなた/いのちある食卓 公式LINE》
↓↓↓
下記のURLをクリックすると友達追加できます😊
https://lin.ee/fOg4jLW

IDはこちら
@mlf4111a

または下記のQRコードをスキャンして登録してください

「いのちある食卓」の発酵食教室×『祈りの味噌』づくり2020〜ひよこ豆編〜

新年明けましておめでとうございます⛩

昨年は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

令和二年元日
いのちある食卓主宰
松田 智子

祈りの味噌づくり2020は既に昨年12月からスタートし、今年3月まで続きます。

>>>祈りの味噌づくり詳細&2月〜3月の募集はこちら

いつもの味噌づくりは鶴の子大豆で仕込みますが、

今回は鶴の子大豆ではなく、ひよこ豆で仕込みます。

▽ひよこ豆味噌のレシピはこちら

出来高3キロ分
・ひよこ豆:850g
・自然栽培白米麹:850g
・海の精:385g

「いのちある食卓」は浄化・祈り・食材の3つをコンセプトに、

1.「浄化」をして自分を内側からととのえ
2.相手の幸せを「祈り」
3.身体が喜ぶ「食材」を使って

料理をしましょうとお伝えしています。

そうすることで、身近に手に入る食材でもエネルギーあふれるごはんとなります。

 

「いのちある食卓」の『祈りのおむすび』や『大地の味噌汁』では、食べた方が涙したり、明るく元気になったり、食べて癒され、この場だけの打ち明け話をしてくださったり。

それはエネルギーがごはんにのり、食べた方の身体に「元気玉」として入るからです。

心と身体に直に伝わる”愛そのもの”が「いのちある食卓」となります。

『祈りの味噌づくり』で仕込む手前味噌は格別です。

大豆一粒一粒、「ありがとう」を唱えながら、大切に丁寧に、手作業で潰して作ったお味噌です。

手で潰すのは、手の常在菌を入れることで、その方独自の味噌にする為。

また大豆を18時間浸水する際にも、「愛」と「感謝」の文字を、水と大豆たちに見せ続け、彼らに喜んで働いていただいています^^

浸水後の大豆を、「いのちある食卓」では圧力鍋を使わずに、3~4時間じっくりと茹でていきます。

そうして2日がかりで、手間暇かけた我が子への愛情はたっぷり。

途中で天地返しをする必要はなく、10ヶ月※発酵させて完成です。
※「いのちある食卓」では敢えてこの“待つ10ヶ月”を大切にしています。妊娠から出産までの十月十日のように、生命が宿るところから誕生するまでをイメージしています。

祈りの味噌づくり、ぜひご一緒しましょう^^

 

→過去の開催報告はこちら

こんにちは。
いのちある食卓主宰の松田 智子です。

さて、私が大好きな味噌づくりにおいて、いつもは鶴の子大豆味噌を仕込んでいますが、

今回はひよこ豆味噌を仕込みます。

▶︎今回も創業1914年 越前有機蔵『マルカワみそ』のHPを参考にさせていただき、材料を集め、3キロ分を仕込んでいきます。

▶︎『マルカワみそ』のHPを参考にする理由
✔︎限りなく自然・天然に近い素材や製法にこだわって提供している
✔︎様々なメーカーの麹を使ったが、マルカワみその麹が圧倒的に美味しい
✔︎家庭での味噌づくりにおいて、「天地返し」をしなくてもいいと提唱しているから

▶︎天地返しとは
表層と深層を入れ替えること

▶︎天地返しは必要ですか?
ご家庭で仕込む場合は、天地返しは基本的にしなくていいと考えています。詳しくはこちらです。

▶︎分量の参考はこちら
↓↓↓

▶︎今回(出来高約3kg)の味噌作りで用意する材料3つ
1.麹
→『自然栽培白米麹』を使う予定850g

(麹の選び方:マルカワみそHPより)

2.天然塩
《「いのちある食卓」セレクション3種》
※当日は利き塩をしてからお使いください。

《天然塩3種(予定)》
385g
・粟国の塩
・海の精
・深層海塩 ハマネ

(塩の選び方:マルカワみそHPより)

3.ひよこ豆
→築地 三栄商会『ひよこ豆(ガルバンゾー)』を予定850g

注:容器
→ご自身でご用意ください。
(お味噌3キロ分を仕込む場合、1.1〜1.2倍くらいの大きさ目安)

大きさの目安について
↓↓↓

容器の種類
↓↓↓
タッパー、漬物容器
野田琺瑯の保存容器
甕、木樽
など

注:容器は過去に使ったもの(特に匂いが強めのキムチとか)ではなく、味噌専用として新しくご用意することを、オススメします。

image

手作りの楽しさ、発酵されて完成した”世界でひとつだけの味噌”の愛おしさ、

また、既製品とは違う味わい深さ、そんなたくさんの喜びを共に味わいましょう。

■内容
1.「いのちある食卓」を味わう
祈りのおむすび・大地の味噌汁をいただく
2.【座学】「いのちある食卓」について学ぶ
『祈り』とは?

3.【座学】味噌づくりについて学ぶ
4.味噌づくりを実践
潰す・混ぜる・詰める

■こんな人に来てほしい
✔︎ひよこ豆味噌デビューをしたい
✔︎食を見直すきっかけが欲しい
✔︎「いのちある食卓」に興味がある

■参加したらこうなります♪
✔︎ひよこ豆味噌デビューができます
✔︎食を見直すきっかけができます
✔︎「いのちある食卓」を知ることができる

■日程と申し込み
下記のリンク先にお申し込みください
>>>❣️3/22(日)ひよこ豆味噌づくり

◆時間
12:00〜16:00

◆会場
湘南AQUA(自宅サロン)
小田急江ノ島線本鵠沼(ほんくげぬま)駅から徒歩3分

◆会費
事前振込(3営業日以内)

1.リピート割:5500円
※祈りの味噌づくり2回目以降の方

2.ペア割:6600円
※新規+新規=6600+6600
リピート+新規=5500+6600

3.新規:7700円

■持ち物
1.エプロン
2.おてふき用のタオル
3.スリッパ or 厚手の靴下(寒さ対策に)
4.筆記用具
5.仕込んだ味噌3kg分を入れる容器
6.持ち帰り用かばん(袋やスーツケースなど)

注:髪の長い方は、作業中髪の毛が入らないようゴムやピンでまとめてください。

■定員
4名

■申し込み
下記のリンク先にお申し込みください
>>>❣️3/22(日)ひよこ豆味噌づくり

■キャンセル規定
7日前〜4日前の取り消し:50パーセント
3日前〜当日の取り消し:100パーセント
▷▷▷キャンセルのご連絡はこちらまで

※心を込めて食材の仕入れや仕込みをしていますので、キャンセルは極力ご遠慮ください。
※返金時の振込手数料はご負担いただきます。

◇よくある質問
Q,大豆味噌とひよこ豆味噌の違いは?
ひよこ豆味噌は甘めの味噌になります。

Q,味噌づくりにおいて寒仕込み(かんじこみ)※が良い理由は?

A,味噌づくりは一年中できますが、寒仕込みが良いとされる理由は

✔一寒一暑を経てじっくりと天然醸造させた味噌は、うま味があり、塩の角がとれた味わい深いものとなる
✔気温が低い冬は発酵がゆっくり進むため、味に深みが出ておいしい味噌となる
✔冬は雑菌が少ないため衛生的にも安心できる

※寒仕込みとは


△日本の食べ物用語辞典より

追伸
私は初めて家で1人で味噌づくりをしようとしたときに、なかなか腰が重くて動けずに、結局諦めてしまいました。

大変な仕込み部分は私がしておきますので、後は当日、「潰す」「混ぜる」「詰める」の工程を楽しむだけ。

みなさんで楽しんで取り組んでいるうちに、あっという間に終わってしまいます。

当日ご一緒できますことを、心より楽しみにしています^^