【TOHOシネマズ池袋】轟音上映/映画 えんとつ町のプペル

轟音(ごうおん)上映はさながら体感型の遊園地のアトラクションのようでした。

轟音上映とは?
空気を震わせる体感型サウンド・シアターとのこと。

体に振動がドンドンと伝わってきます。
臨場感たっぷりで、とってもオススメ。

そして挿入歌が流れるときには、映画館がライブ会場と化し、その歌詞からもまた涙してしまいます。

始めの、プペルとルビッチの2人のシーンも疾走感があって、観ている側も共に体感できる。

轟音上映での座席は、音をより楽しみたいので、私は前方にしました。
(後方に座ってないので違いはわかりません)

音をドクンドクンと感じられ、とってもよかったです。

今回プペルを観るのは3回目です。

過去2回は通常上映の映画館で観て、それもとってもよかったのですが、

最近スタートした轟音上映なるものをどうしても体感してみたかったので、行ってきました。
(TOHOシネマズ池袋では1/22から開始されたようです)

「なんでプペル何回も観るの?」
と、周りから聞かれることもありますが、

答えは
「誰かが夢を叶える応援をしたいから」

私自身、夢を叶えられなくて、笑われた過去を持つから。

だから誰かが夢を叶える為に、実際に足を運び、お金を使う。

そして自分自身、自分を信じて、上を見て、さらなる夢を叶え続けていきたいから。

シンプルに映画を観ると元気になるから。

ルビッチに、
プペルに、

ブルーノに、

そして

アントニオに感情移入する。

登場人物それぞれにストーリーがあるから。

まだ観ていない方、是非、映画館で観てみてください😊

各地で特別音響の上映が始まっているようです。
もちろん、通常の上映でも是非どうぞ。

映画 えんとつ町のプペル
https://poupelle.com/