7号食始めました!

7号食を始めて、今日で5日目。

7号食はずっと続けるものではなく、短期的で、

期間は10日間。
回復食の期間も加えると16日間。

✴︎7号食とは?
7号食とはマクロビ創始者の桜沢如一先生が提唱した半断食法です。

トミタ式7号食では

10日間は未精製の穀物(玄米・雑穀・古代米)
11〜13日目は、上記+具無しの味噌汁
14〜16日目は、上記+具有りの味噌汁(動物性NG)

ごはんには、ごま塩をかけてOKというルールですが、相変わらず、味に対する飽きとの戦いが続いてます(笑)

「どうしたら飽きずに続けられるか?」に試行錯誤。

そんな私に、自家製ごま塩に引き続き、救世主が登場〜

▼自家製ごま塩の作り方

それは
玄米甘酒のシャーベット

この季節、これはかなり嬉しいです!

作り方は

・玄米甘酒を製氷機で凍らすだけ
(写真は黒米甘酒バージョン)

これは7号食中ではなくとも、とってもお勧め

ぜひやってみてくださいね^^

そして今日からは玄米餅の登場〜。

お米は4合を下記の配分で土鍋で炊き、余りを冷凍保存してます

・玄米(蒼の元米):2合
・滋養米:1合
・十五穀米:1合

そこに刻んだ玄米餅を加えて、もち米の代わりにして、もちもちとした食感を加えてみます

▽炊く前


▽炊き上がり、しゃもじで混ぜた後

玄米、塩、ごま

の3つの素材だけで何ができるか?を考える時間が楽しい〜

私はつくづく、食が大好きで、作る&食べる時間が幸せなんだと、改めて大きな気づきをいただいてます。

さて明日からは後半戦に突入です〜

追伸
7号食にご興味のある方は、下記の公式LINEからメッセージください。

私は次回9月後半に、2回目の7号食をやる予定です。

よろしければ一緒にやりましょう!

《いのちある食卓 公式LINE》
↓↓↓
IDはこちら
@mlf4111a

または下記のQRコードをスキャンして登録してください

LINEをしていない方はこちらの問い合わせフォームより、お気軽にメッセージをください
お問い合わせフォームはこちら