【女神ごはん卒業と新・肩書き発表のお知らせ】

いつもお世話になっている皆様

突然ですが、女神ごはん卒業と新・肩書き発表のお知らせをさせていただきます。

いままで多くの方から女神ごはんを愛していただき、本当にありがとうございます。

ですがここ半年ほど私にとって、女神ごはんという肩書きに違和感を感じていました。

私が伝えたい内容と名前の相違が出てきたからです。

✔︎「浄化」「祈り」「食材」の三本柱の考えで料理をする
✔︎幸せな食卓が広がることで世界平和へ

という思いで、起業して3年7ヶ月。

伝えたい内容に変わりはありません。

起業当初は女神ごはんという名前がしっくりきていましたが、ここ最近は私の成長に伴い、自分と女神ごはんが離れている感覚がありました。

今年の私のテーマは「統合」

違和感のあるものは、統合するか、合わない場合、手放すかのどちらかで考えます。

先日、夫と、高尾の武藏野陵(むさしののみささぎ)に訪れました。

>>>武藏野陵(むさしののみささぎ)の詳細はこちら

大正天皇陵・貞明皇后陵・昭和天皇陵・香淳皇后陵の4陵が造営されています。

国民の幸せを祈り、平和な日本を後世へ繋いでくださったことへの感謝と共に、日本のリーダーとして生きる決意をお伝えしてきました。

私が目指したい世界に合わせて、名前を変えていってもいいという思いから、

ここ最近、寝ても覚めても、新しい名前を考え、思いついたものはノートに書き出したり、ぶつぶつと声に出したりしていました。

その中で

✔︎しっくりと腑に落ちるもの
✔︎声に出したときに、言霊として魂が宿るもの
✔︎名前が私を2ステージアップさせてくれるもの

の観点から決めました。

↓↓↓

新しい名前は

『いのちある食卓』

です。

↓↓↓

今後も、浄化と祈りを基にして、

✔︎日本の古き良き食卓を、若い世代へ継承していく
✔︎いのちが宿るごはんをいただくことで、食べた方のいのちが輝く
✔︎日本人に合った食はお米・発酵食・保存食
✔︎100年先も続く日本の食卓
✔︎季節の手仕事で自分をととのえる
✔︎二十四節気に合わせて旬の食材を取り入れる
✔︎頭で食べるごはんではなく、心で食べるごはんが、心と身体の栄養となる
✔︎食卓にストーリーを加えることで、笑顔のコミュニケーションが増える

このような内容でお伝えしていきます。

3年7ヶ月、女神ごはんを応援して支えていただきありがとうございました。

今後は「いのちある食卓」をよろしくお願いいたします。

皆さんと共に大きな未来へ。

いのちある食卓主宰
松田 智子

◇LINE@ご登録はこちらへ
《IDはこちら》
@mlf4111a

《QRコードはこちら》

追伸
今年5月の4周年までに女神ごはん名義のものを全て、いのちある食卓へ変更させていただきます。

>>>祈りの味噌づくり2月3月募集中

❣️>>>3/22(日)発酵食教室×祈りの味噌づくり〜ひよこ豆編〜

今後の発酵食・保存食教室は醤油、塩みりん、ぬか床、梅干しと続きます。

ご興味のある方は下記のお問い合わせフォームまでご連絡ください📩

↓↓↓

📩いのちある食卓は、下記の4つをお届けしています。

1.季節の料理教室
2.祈りのおむすび教室
3.いのちある食卓スクール
4.発酵食・保存食教室


>>>各種お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちら