【女神ごはん神社奉納まであと14日】

3/2(金)に神社奉納させていただきます。

神様のお食事としてお供えするのは、

1.女神のおむすび
2.祈りの味噌
3.おいなりさん(できたら作りたい)

女神のおむすびは、神職の方を含め、参列者の方々と、直会(なおらい)で戴きますので、人数分お作りします。

神社でよくお供えされているのを見ますが、お米やお酒、果物など、調理されていないものをよく見かけます。

昨年夏から毎日神社参拝をしている中でふと、「女神ごはんも奉納できるのかな?」と思ったことがきっかけ。

その後友人からご縁をいただき、ありがたいことに話がするりと進みました😊

そもそも、昔は神様のお食事として、きちんと調理されたものをお供えしていたそう。

今でも伊勢神宮では朝晩、そのように調理したものをお供えしているようですが、

最近の神社では、調理されていないものをお供えするようになってきているそうです。

というわけで、女神ごはんのように調理したものをお供えするのも、喜んでいただけるようです。

3月の後には、5月、11月と、今年は神社奉納させていただく機会をいただき、本当にうれしいです。

いただいたご縁に、心より感謝いたします💕

※神饌(しんせん)とは、御饌(みけ)とも言って、お祭りなどで神様に献上するお食事のことです。

神饌には、生のまま供えられる生饌(せいせん)と、調理したものをお供えする熟饌(じゅくせん)があります。

神様にお食事を差し上げておもてなしをして、そのお下がりを参列した人たちでいただく行為・「神人共食」(しんじんきょうしょく)が、日本の祭りの特徴であるとも言われています。

-神社本庁HPより

追伸
今年大量に仕込んでいる味噌は、一部、来年の神社奉納に使わせていただきます。

▶︎【毎週月・木】にメルマガを発行中😊⇨現在不定期発行になっていてごめんなさい。PCでのご登録はこちら

▶︎食べて目覚める いのち輝く 女神ごはん〜幸せな食卓から世界平和へ〜のメルマガ購読申し込みはこちら

▶︎今後のスケジュールはこちら

【タイムチケット】なんでもシェアする時代へ。私の経験をシェアします。

タイムチケットに登録しました。

登録しただけでまだチケットは販売していませんが、準備出来次第、販売していきます。

売り上げの一部を寄付しますが、寄付先はチャリティーサンタに設定しました。

少し前までは、本の貸し出し、CDの貸し出し…くらいしかなかったのに、

いつまでも「昔は良かったね…」のままでは、時代に取り残されてしまい、どんどんパラレルワールドは加速してしまいます。

(パラレルワールドとは、並行世界。テレビのチャンネルのように、同じ日時場所でも違う世界が繰り広げられている現実。)

昔も良かったし、今も良いのです。

お年寄りだって若者だって、どちらがマルかバツかではなく、

どちらも素晴らしいのです。

airbnbで民泊できるし、
スペース貸しで飲食店を借りてお店体験ができるし、
airkitchenで料理教室できるし、
airクローゼットでおしゃれできるし、
カーシェアリングでドライブできるし。

軽やかに人生に彩りが増えてしまう、素晴らしい世界。

タイムチケットで私の経験をシェアさせていただきます。

どなたかのお役に立てましたらうれしいです💕

⇨松田智子タイムチケットはこちら。タイムチケットの販売は準備中。

▶︎【毎週月・木】にメルマガを発行中😊⇨現在不定期発行になっていてごめんなさい。PCでのご登録はこちら

▶︎食べて目覚める いのち輝く 女神ごはん〜幸せな食卓から世界平和へ〜のメルマガ購読申し込みはこちら

▶︎今後のスケジュールはこちら

【オススメ】神さまと、占星術と、引き寄せの法則のカリスマ3人によるトリプルコラボ☆人生に奇跡を起こす『神と宇宙と引き寄せの法則』

笑い転げながら、人生に大切なことを学べちゃう、感動の1日をあなたにお届けします。

~あなたの人生に奇跡を起こす~
神さまと、占星術と、引き寄せの法則のカリスマ3人が贈る、この日だけのトリプルコラボ☆

3/10(土)に開催されるトリプルコラボイベント
『神と宇宙と引き寄せの法則』

トリプルコラボの方々はこちらです。
荒川祐二さん
海部舞さん
MACOさん

山本時嗣さんと大谷部真帆さんのお2人がこのイベントを主催しています。

ちなみに山本時嗣さんは作家プロデューサー。

ご自身も先日、『日本一幸せな大富豪 竹田和平さんが命をかけて教えた 魂に火をつける5つの物語』を初出版されました。
パチパチパチ〜。

本屋さんの応援の為、本屋さんでお買い求めくださいね😊


最寄りの『ジュンク堂書店藤沢店』でパチリ💕

写真左下『神訳(かみやく)古事記』や『神さまと友達になる旅』著者 荒川祐二さん
⇨『神さまと友達になる旅』読書感想文はこちら

はい〜。
ここからはイベント主催の大谷部真帆さんから、当日出演される方々の他己紹介です。(facebook投稿より)

◆荒川祐二さん
⇨ブログはこちら

↓↓↓


↓↓↓
荒川さんも出演される神喜劇の初披露、楽しみ〜💕(´∀`)

◆海部舞さん
⇨ブログはこちら

↓↓↓



↓↓↓
星の舞ソング??気になる、気になる〜😊

◆MACOさん
⇨ブログはこちら

↓↓↓




↓↓↓
見える世界と見えない世界。
私もいつも両輪を意識しているので、お話とっても楽しみ💕

当日のタイムスケジュールは4部制です。

第1部は『八百万の神喜劇(かみきげき)』

神喜劇(かみきげき)???

荒川さんは大阪出身なので、ずーっと吉本新喜劇を観て育ってきたそうです😊

これ、関西人ならわかりますよね?

吉本新喜劇と探偵ナイトスクープで育ちましたよね?笑
(見えな〜いって、よく言われますが、私も関西人で神戸出身♡)

子供から大人まで安心して楽しめる世界です。

とっても楽しみ〜💕

ここからは八百万の神喜劇(かみきげき)の出演者の紹介です。
(引き続き、イベント主催の大谷部真帆さんのfacebook投稿より)

◆イザナギ役:多田翼さん
↓↓↓


↓↓↓
キレキレダンスを見てみたい〜^^

◆イザナミ役:藤原麻友美さん
↓↓↓


↓↓↓
ふむふむ。ミュージカル仕立てで歌もあるんですね😍

◆出演:高井俊彦さん
↓↓↓



↓↓↓
吉本新喜劇でご活躍の方にご出演いただくとは、神喜劇(かみきげき)も吉本新喜劇並みに、お笑いのプロフェッショナルな舞台ですね😍
楽しみ楽しみ〜💕

なんかもう、このメンバーだけで、ワクワクする!!!

そしてそして!

◆脚本家:徳田 博丸さん
↓↓↓

なんと特別に八百万の神喜劇の脚本をお見せいただきました。
↓↓↓

台本はこちら
↓↓↓

↓↓↓
おぉ〜(´∀`)💕
アイドルファンの私としては、オタ芸が気になる(笑)
台本をお見せいただくと、わくわく感がより一層高まりますね!

ここまで登場している方々だけでも、なんだか錚々たる豪華メンバーですね‼️

私もとっても楽しみにしています(*´꒳`*)

当日私も会場にいますので、初めましての方もお気軽にお声がけくださいね😊

お一人様でも、大切な方とご一緒でも、ぜひお越しください。

あなたと共に感動を共有できますように。

⇨⇨申し込み・詳細はこちら

2018/2/11『チーズの会』×『女神ごはん』開催報告

チーズの写真
1段目:ブリー
2段目左:ブルー・ド・ジェックス
2段目右:タレッジョ
3段目左:フルムダンベール
3段目右:コンテ
4段目:ゴーダ(スパイス)

初開催♡『チーズの会』×『女神ごはん』

昨日ご参加いただいた方々、ありがとうございました😊

チーズは6種類ご用意し、食べ比べしていただき、

チーズを使った女神ごはんやホットワイン、また女神のおむすびや重ね煮のお味噌汁も登場し、大好評でした。


私は写真手前のコンテが大好き。
フランスで1番国民から愛されているチーズです。


ブルーチーズも食べ比べてみると、おもしろいですよ〜。

都内からお越しいただいた方々、またご近所さんまで、素敵なご縁が繋がった幸せな食卓をありがとうございました💕


モッツァレラチーズinハンバーグの赤ワイン煮込み。なんだかお酒強そうなメンバーだったので(笑)


重ね煮のお味噌汁は安定の美味しさ♡


女神のおむすび。みなさんの幸せを祈りながら握りました😊

また遊びに来てくださいね^^

第2回チーズの会は2/28(水)満員御礼
第3回チーズの会は5/6(日)募集中です♡

浄化は人の為。映し出される世界は自分の投影。

2017/02/08の記事を転載

ここ最近の私の趣味は、浄化をすること。

楽しくて楽しくて仕方ありません(笑)

というのも、先日4日間参加してきた皇居での勤労奉仕で、天皇皇后両陛下のご会釈を賜る機会があったんですね。

私たちが先に入って、両陛下をお待ちしている部屋に、天皇陛下が一歩お入りになった瞬間、全身がぶるぶる震え、涙が溢れてきました。

正直、皇室にも皇居にも勤労奉仕にも、特に興味があったわけではありません。

ただ、勤労奉仕という世界がどんな世界なのか、自分の目で見たかったんです。

そんな私の浅い気持ちが、一瞬で変わりました。

なんというか、眠っていた魂が目覚めたみたいな感覚。

「こんなにも、私たち国民の幸せを祈ってくださっていたんだ…。」

ということが、瞬時に分かりました。

ただ一歩、部屋に足を踏み入れただけで。

「私はいつもこんな祈りをやってますよ〜」

とか、

「こんな浄化とか、あんな浄化とか、やってるよ〜」

なんて、もちろんおっしゃいません(笑)

そこには”我”は一切無く、”国民の為の身体として、どうぞお使いください”という在り方なんだと感じました。

私が女神ごはんの活動で「祈り」とか「浄化」とか言っていたことが、あまりにも薄っぺらかったなと思い、愕然としたんです。

勤労奉仕では得たものがあまりにも大きく、学びがたくさんあり、

日常で実践して、腑に落として、また実践しての繰り返しの毎日です。

そんな中で先日ふと気付きました。

浄化は人の為なんだと。

今までは自分の為にやっていたんですね。

悪いことから避ける為、モヤモヤをクリアにする為、自分が仕事で良いパフォーマンスを発揮する為…

すべての主語は「自分が〜」だったんです。

でも自分が浄化をして良い状態を保つことによって、

たとえば私がお店で接客していたなら、

良いパフォーマンスを発揮できる、
いつもより120パーセントの笑顔で接することができる、
お客様に一歩踏み込んだ声がけをすることができる

そうして、お客様は

喜んでくれる
温かい気持ちになる
帰宅後、いつもより美味しいごはんを作れる

そのお客様が翌日仕事なら、

一本早い電車に乗って出勤前にカフェに立ち寄る余裕ができる
職場で同僚に笑顔で挨拶ができる
仕事の成績が上がる

そんな風に、良い波動が伝わっていくんですね。

image

たとえて言うなら、結婚式のキャンドルリレーのように、

私からあなたへ、あなたから隣のあなたへ…、キャンドルの火が消えないように、大切に大切につないでいきます。

image

その火種は自分。

誰かが火種を持ってきてくれるのを待つのではなく、自分発信で。

image

だから浄化は人の為につながるんです。

そう気付いてから、「めんどくさぁ〜」「今日はさぼっちゃおう」なんて思わなくなりました(笑)

さ、今日も浄化、浄化〜。

あなたのオススメの浄化方法も教えてくださいね。

▶︎【毎週月・木】にメルマガを発行中😊⇨現在不定期発行になっていてごめんなさい。PCでのご登録はこちら

▶︎食べて目覚める いのち輝く 女神ごはん〜幸せな食卓から世界平和へ〜のメルマガ購読申し込みはこちら

▶︎今後のスケジュールはこちら