プロフィール

(2019.10.28更新)

1980年兵庫県神戸市生まれ

元 CA/国内線・国際線 客室乗務員
国内線 旅客グランドスタッフ(地上職)を含めて航空業界に8年間在籍。
ホテル業界・飲食業界・航空業界と接客業に20年以上従事。

早朝から深夜までの不規則勤務でのストレスの解消法は、深夜の暴飲暴食。
仕事を終え終電で帰ると、その足で駅前のつけ麺屋に行き、身体に流し込む。その後コンビニを2軒はしごし、お菓子を大量に買い込み貪る毎日。

そんなある日、尊敬する方の「自分の身体はゴミ箱なんかじゃない」という言葉に、大きな衝撃を受ける。

以来、「心を満たす食とは?」を探求し、また自分でも料理をしながら実践していく。

2015年『神様ごはん』著者:開運料理人ちこさんの『神様ごはん実践スクール』(大阪府)に1期生として参加。

学ぶ中で、「私も“食”を伝えていく人になる」と決意し宣言。

2016年3月航空会社を退職し、同年、『女神ごはん』を活動名に起業。

女神ごはんとは、「浄化」「祈り」「食材」の三本柱で成り立つ考え方。

『祈りのおむすび』『大地の味噌汁』は食べて涙する方が多く、食欲を満たすためだけのごはんではなく、心を満たすごはんとなっている。

湘南・藤沢の自宅サロンを拠点とし、料理教室や講座、イベントを開催。

自宅サロンには居住3年で、述べ300名以上のお客様にお越しいただく。

心豊かな食卓から笑顔が広がり、喜びが広がり、そして世界が平和になりますようにという想いで活動している。