人それぞれ人生のお役目がある

(写真拝借しました。ありがとうございます。)

小林麻央さんが6/22に亡くなられてから8日経ちましたね。

私自身、麻央さんにお会いしたこともないにも関わらず、とても喪失感が大きく、すぐに言葉にできませんでした。

この1週間毎日、麻央さんのことを想っていました。

それは麻央さんが、存在そのものが愛だったり、いつも相手のしあわせを祈っていたり、それが私が目指している姿だったから、だから勝手ながら応援させていただいていたんです。

「ガンが顎まで転移した」との発表の翌日に、病院からご自宅に戻り、その後は在宅で療養されるとの報道に、とても胸が苦しくなっていました。

限られた時間を、最愛の家族と過ごしたいんだろうなって。

でもガンって不治の病じゃないんですよね。

亡くなられた方の方がクローズアップされがちですが、ステージ4から寛解した方も少なからずいらっしゃるとのこと。

愛する人に旅立たれ、残された方は、辛い苦しい寂しいはあるけれど、

旅立って魂に戻った側は、その状況を乗り越えて、大きく成長していくことを望んでいる。

麻央さん、闘病生活中は、痛い苦しい辛いなどあったかもしれませんが、いまはお役目を全うし、天国で晴れやかな笑顔でいらっしゃると思います。

そもそも麻央さんは、海老蔵さんに「愛される喜び」と「愛する喜び」を伝えるお役目だったのかなと。

麻央さんと出会う前からいろいろな事件あたりまでは、海老蔵さん、相当荒ぶってましたもんね。

キツイ表情だった海老蔵さんが、いつしか柔らかい優しい表情になったのは、麻央さんが惜しみなく愛を注いでいたからだと思います。

麻央さんが愛を海老蔵さんに伝えることで、

海老蔵さんは歌舞伎役者として立派になり、そして歌舞伎が盛り上がり、その活躍が日本から世界に広がり、世界中の人に夢と希望を与える…

そんな姿を理想に掲げ、自分のお役目を全うされたのかなと。

勝手な私の想像ですけどね。

▶︎海老蔵、麻央さんのブログを英訳へ

スピリチュアルな視点では、この世に誕生する前、自分が魂のときに、シナリオを作っているとのこと。

どの親に生まれ、どんな人と出会い、どんな喜びや悲しみを体験し、何をどんな風に乗り越えるか。

だから全ては自分が作ったストーリー。

麻央さんも、病を通して、世界中の人に「愛とは?」「生きるとは?」を伝えるお役目を、自ら選んだのかなと。

「私がこう行動することで、こうなる」というような視点が、私たちが考えているよりも、もっともっと高いんだと思います。

そんな麻央さんに最大限の敬意を表します。

私も高い目標を掲げ、私なりの人生のお役目を果たしていこうと、改めて思いました。

小林麻央さんのご冥福をお祈りいたします。

2017/6/24 プラチナ♡ホテル朝食会〜ザ・リッツ・カールトン東京編〜開催報告

写真は人気のエッグベネディクト💕
見た目もとっても美しいから、食べるのがもったいないですね。

蟹座の新月の日に、ザ・リッツ・カールトン東京45階の『タワーズ』にて朝食会を開催しました。

快晴であたたかく景色も流石の絶景で素晴らしかったです。

担当の方がメニューを持ってきて説明してくださいます。

焼き魚もおいしい💕

キッシュもおいしい〜💕

パンもおいしい〜〜💕

大満足の豊かな朝時間でした^^

集まった方々それぞれのお皿を見るのも個性が出て、興味深かったです。

和食好きな方は、和食づくし。
パン好きな方は、パンづくし。

私は洋食で、好きなものばかりお代わりしちゃった^^

お集まりいただいた方々ありがとうございました😊💕

【ウェッジウッド】ストロベリーブルームインディゴ『和スイーツセット』

ウェッジウッド様より、数量限定・新発売のストロベリーブルームインディゴ

『和スイーツセット』をいただきました。

友人からモニターキャンペーンについてオススメされ、迷わず応募。

な、なんと当選してしまいました…!

ウェッジウッド様、Yちゃん、ありがとうございます^^

上品で洗練されていて美しい。

さすがは、長年世界中から愛されているブランドは格が違いますね。

いつものおうちスイーツも、この『和スイーツセット』なら、さらに美味しく感じちゃう。

来客時にも普段使いにもオススメです♡

《恋する和スイーツ〜ウェッジウッド編〜》
*絹豆腐 de もっちりツヤツヤ豆腐白玉
*北海道産小豆 de ゆであずき
*丹波黒大豆のきなこ
*コーヒー(モカブレンド)

▶︎松田 智子 プロフィール
▶︎女神ごはんとは
▶︎2016年 活動実績
▶︎2017年 活動実績
▶︎みなさんの声
▶︎今後のスケジュール

【募集】6月・7月女神ごはんプライベート料理教室

こんにちは。
女神ごはん主宰の松田 智子です。

6月・7月に料理教室を開催します。

料理教室と言っても、単なるレシピの提供ではありません。単なる技術の教えでもありません。

いかに包丁さばきを良くするかではなく、食材と対話しながら丁寧に丁寧に接すること。

食材に丁寧に接することは、自分にも丁寧に接することにつながります。

浄化や瞑想を通して、自分や空間をととのえてからキッチンに立つこと。

相手(自分を含む、食べてくださる方)のしあわせを祈りながら作ること。

食材のいのちに感謝していただくこと。

頭で食べるのではなく、心でいただくこと。

それら、女神ごはんの考えを事前にお伝えし、実践していただきます。

▶︎女神ごはんとは『浄化』『祈り』『食材』

▶︎女神ごはんの目指す世界は→“あなたのごはんが食べたい”そう言ってもらえる人が1人でも増えますように。

■内容

1.女神ごはん(『浄化』『祈り』『食材』)の講義《所要時間1時間》

*『浄化』の方法と効果
魂・身体・空間の3方面から浄化をする

*『祈り』の方法と効果
相手のしあわせを祈る

*身体がよろこぶ『食材』を使う
旬のもの・地産地消・顔が見える関係の方が心を込めて作ったもの
日本人に合う食事
女神ごはん的『まごわちょーやさしいな』のススメ
粗食のススメ(1日2食・一汁一菜)

など

※ご参加していただく方に事前アンケートを取り、それに伴い、内容は変更になる場合もあります。

2.作り方の説明〜調理《所要時間1時間半》

(1)太陽玉ねぎと人参と枝豆 de かき揚げ
▶︎太陽玉ねぎとは→太陽玉ねぎの作り方〜玉ねぎさんのぽかぽか日光浴♡〜
(2)野菜と塩と味噌だけ♡旬の野菜を使った重ね煮の味噌汁
(3)ほっこり優しい味♪とうもろこしごはん

※メニューは食材の関係で前日までに変更する可能性もあります。
※アレルギーのある方は事前にお知らせください。

3.実食〜シェアタイム〜お茶タイム(ドリンク・スイーツ付)《所要時間1時間半》

■こんな人に来て欲しい!
・女神ごはんの作り方を知りたい
・女神ごはんを食べたい
・そろそろ、食と向き合いたい
・松田 智子を応援したい
・女神ごはんを応援したい

■参加したらこうなります♪
・女神ごはんの作り方がわかります
・女神ごはんが食べられます
・食と向き合うことができます
・松田 智子を応援できます
・女神ごはんを応援できます

■日時
6/25(日)11:00〜15:00
7/1(土)11:00〜15:00
7/15(土)11:00〜15:00
7/16(日)11:00〜15:00

■場所
湘南AQUA(自宅サロン)
《小田急江ノ島線 本鵠沼(ほんくげぬま)駅から徒歩3分》

■持ち物
1.エプロン
2.お手拭き用タオル
3.スリッパ or 靴下
4.筆記用具

■定員
各回1〜2名様
女性限定
もしくは、大切な方※(ご家族やパートナー、ご友人)とご一緒にお越しください。
※この場合、男性をお連れいただいても構いません。

■申し込み
venusairways★yahoo.co.jpまで
(★を@に変えて)

件名を「◯/△(日付) 料理教室」と入力し、
1.お名前
2.電話番号(当日連絡先として)
3.当日知りたいこと、得たいこと

を記入し、お送りください。
折り返し24時間以内に返信いたします。

■会費
正規¥8800
シェア割※¥7700

※参加後にFacebookで
1.『松田 智子』をタグ付け
2.『女神ごはん』のキーワードを入れる
3.写真付きで感想を書く
上記の内容で掲載していただく場合、適用
(ブログやInstagramでもOK)

■会費に含まれるもの
講座、レジメ
料理教室、食材、レシピ
ドリンク、スイーツ
事前準備〜アフターフォローまでの個別対応
オススメ本の紹介(貸し出し可能)

■事前振込
申し込み日の翌日起算7日以内に振込
※振込先は直接メッセージします

■キャンセル規定
前日の取り消し:50パーセント
当日の取り消し:100パーセント
※キャンセルの場合、前々日の24:00までに松田 智子までご連絡ください。

■みなさんの声
『女神ごはんでは、智子さんの愛情がこもった料理を頂けて、心が満たされ疲れが吹き飛び明日への活力が湧いてきました。

そして話を聞いていて日頃の小さな行動が、全てのことに繋がってくると気づかされて、毎日の生活を見直してみようと思いました。

本当に感謝しています。
どうもありがとうございました。』
(山本 拓男さん)

『相手への想いをこめて作られる
女神ごはんは、食べるだけで心身が整っていきます。

運気が上がるごはんです。

普段何気なくやっている食べるという日常の行為が、心をこめるとこんなにもパワフルで浄化されるのだとわかり、

私もごはんを作るときに自分の心をもう一度見直してみようと思いました。』
(山本 咲希さん)

『「女神ごはん」には ”食べて目覚める いのち輝く” という素敵なコピーがついていて、作り方だけでない、作る人の「在り方」が食にこもっているようなそんなごはん。

もはやこれは「祈り」だった!

美味しいのはもちろん、一口一口心身が喜ぶようなそんなかんじで、至福のランチタイムをまさに「いただき」ました。

心よりごちそうさまでした。』
(柴田 信之さん)

『本当に素晴らしい女神ごはんをありがとうございました。』
(柴田 佑奈さん)

『これから今の自分ができる方法で、食べた方が幸せを感じられるごはんをつくっていきたいです。「ありがとう」「浄化」大切にして生きます。』
(中山 康子さん)

『愛・想い・気持ち…心を込める、気持ちを込めるってとても大切なことなんだと、じーんと感じました。自分ができることからはじめようと思います。』
(小山 詩乃さん)

『智子さんにずっとお会いしたかったので、お話が聞けてよかったです^^とても良い時間でした。』
(須田 友子さん)

『私も智子さんみたいに、「食」を通して本当の姿に戻っていったり、安心感を与えたり、生まれたことに感謝したり、「愛」を感じてもらえるような人になり、居場所を作りたいと思います。』
(松岡 藍さん)

『浄化がこれほど効果があると思っていなかったのでこれからやっていきます。食事が楽しくなりそうです。』
(鷹取 利昭さん)

『女神ごはんをいただくと 心と身体が調います。家族のご飯を作る自分の心を調えることの大切さを感じました。』
(阿部 梨絵さん)

『そこにいる人と楽しくつながりながら、気づいたら自分とも深くつながってた女神ごはん』
(さわとん)

『美味しくて優しい味でした♫
特に重ね煮のお味噌汁、ほっとする温かさを感じました^^』
(H.M.さん)

『慌てて食べるのはもったいない。
でも、早く食べたい。
そんなごはんでした。
もっと広がれーと思います。』
(くらさわ さとこさん)

それでは、当日お会いできますことを楽しみにしています( ´ ▽ ` )ノ

▶︎松田 智子 プロフィール
▶︎女神ごはんとは
▶︎2016年 活動実績
▶︎2017年 活動実績
▶︎みなさんの声
▶︎今後のスケジュール

カンタン♡バナナの保存方法

人数が多ければ食べることができますが、1人暮らしや2人暮らしだったら、バナナ1房ってなかなか食べきれないですよね。


▲こちらはいつもお世話になっている▶︎『米ディ くげぬま店』で購入したフィリピン産バナナ。

食べきれないから傷んじゃって捨てるか、食べたくないのに無理矢理食べきってしまうか、はたまたバナナフルコースにして無理矢理使い切ってしまうか。。

食べない分は、買ってきてすぐ保存しておけば長持ちしますよ^^

▼保存方法
1.バナナをひとつずつに分ける
2.スーパーのレジ袋をかぶせ、できるだけ空気を抜くようにして、ぐるぐる巻きにする
3.輪ゴムをまいておく
4.冷蔵庫の野菜室に入れて保存

さて、果物屋さんのオススメは▶︎築地の『三源商店』です。

国境なき料理団の本道佳子さんに教えていただきました。

お店に行った時に試食させていただいたバナナはずっしりと重く、食べた瞬間身体中によろこびが広がりました。

こちらのお店は高級果物を取り扱っているので、特別な日用の買い出しにオススメです。もちろん、普段使いにもどうぞ♪

▶︎松田 智子 プロフィール
▶︎女神ごはんとは
▶︎2016年 活動実績
▶︎2017年 活動実績
▶︎みなさんの声
▶︎今後のスケジュール