【皇居勤労奉仕】私の人生で一生大切にしていきたいこと、それがすべて、この勤労奉仕につまってた。

・手間暇かけてこそ、美しい
・心を込める、だからそこにいのちが宿る
・ととのえること、それがスタンダード
・喜んで働かせていただくという精神
・先に与えることの素晴らしさ
・いつも相手の幸せを祈っている
・すべては愛から始まる

image

1/17〜1/20の4日間、勤労奉仕団に参加してきました。

「美しい皇居を守る力」-それが,皇居勤労奉仕です。

勤労奉仕ってよくわかんないけど、興味あるってだけで参加を決めたんです。

以前から他の方が行っていたりしたので、勤労奉仕って聞いたことがあるけど、一体何をやっているのか未知の世界。

蓋を開けてみると、そこにあったのは地上天国でした。

雑然とした東京のど真ん中なのに、皇居の中は別世界。

同じ日にち、同じ時間、同じ東京なのに、外と中はまったく違う、まさにパラレルワールド。

でも、この地上天国、ポッと出で出没したわけではありません。

丁寧に丁寧に手間暇かけて、たくさんの方が心を込めて、手作業で手入れされてきた、だから今の姿があるんです。

どの場所に行っても、どの場面を切り取っても、そこには美しい世界が広がっていました。

芝生に行って作業をしたとき、案内してくださった方が、

「はい、ここでクローバーを探して、抜いてくださいね〜。」

とおっしゃり、びっくりしたんです。

パッと見て、クローバーが生えているのが見えなかったから。

「え?全然ないんだけど?」
「とりあえず探してみよっか。」

と、始まったクローバー探しですが、

しゃがんだり、地面に手や膝をついて四つんばいになって、視線を低くすると、小さく埋もれているクローバーがたくさんたくさん見えてくるんです。

そうやって見つけたクローバー、手でおおざっぱにバッと引っこ抜くのではなく、

ピンセットを使い、根っこまで切れないように、丁寧に丁寧に抜くんです。

クローバーさんも、やさしく丁寧に扱ってもらって喜んでいるように感じました。

キレイに手入れすることができて自分も喜ぶし、芝生さんやクローバーさんも丁寧にととのえてもらって喜ぶし、その場所を次に訪れた人も美しい景色を見れて喜ぶ、

WinWinの関係のように、みんなが喜ぶ空間。

自分だけが得をしたいとか、目立ちたいとか、そういう”我”は一切ありません。

「この世界は愛でできている」と改めて確信した瞬間でした。

こんな風に、芝生とクローバーとピンセットだけで、たくさんの学びがありました(笑)

皇居と赤坂御所で、4日間いろいろな場所で作業させていただき、随所に学びや気づきがいっぱいありすぎて、すぐには言語化できませんでした。

言葉にすると、なにか薄っぺらくなってしまいそうだったから。

ここで得た学びや気づきを日常で実践して、腑に落としながら、少しずつアウトプットしていきますね。

私の人生で一生大切にしていきたいこと、それがすべて、この勤労奉仕につまってた。

団長と副団長のつくりだす”いいチーム”、そこでのリーダーシップも素晴らしく、その背中から多くを学ばせていただきました。

4日間ご一緒した勤労奉仕団のみなさんも素晴らしい方々で、このチームでこの場所に来れたこと、私の一生の宝物です。

本当にありがとうございました♡

P.S.
私もペイフォワードさせていただきます。
今年11月〜12月に団長やりますね^^
20〜24名の団にしたいので、ご興味ある方ご一緒しましょう。

▶︎松田 智子 プロフィール
▶︎女神ごはんとは
▶︎2016年 活動実績
▶︎2017年 活動実績
▶︎みなさんの声
▶︎今後のスケジュール

2017年・活動実績

image
▼2017年・活動実績
・2017.1.21
最高の2017年にする新年会!湘南・女神ごはんのおうちパーティ
・2017.2.19
有機栽培の玄米麹de手前味噌づくり
・2017.2.26
日本一のミラクルご縁会
・2017.4.2
春のワンピ女子会
・2017.5.13
女神ごはんプライベート料理教室
・2017.5.14
女神ごはんプラチナパーティ
・2017.5.20
そうだ、国境なき料理団 本道佳子さんと築地市場へ行こう!
・2017.6.24
プラチナ♡ホテル朝食会
・2017.7.8
女神ごはん1周年記念パーティ
・2017.8.26
日本一のミラクルご縁会
・2017.9.18
ゆるゆる夢を叶える♡『スピリチュアル女子会』×『女神ごはん』in湘南
・2017.9.23
『瞑想舞』×『女神ごはん』〜祈りを舞う体験・祈りのごはんをいただく体験〜
・2017.10.1
『秋のワンピ会』×『女神ごはん』
・2017.10.7
スピリチュアル男子会
・2017.10.7
『松田隆太誕生日会』×『女神ごはんプラチナパーティ』

1/21(土)最高の2017年にする新年会!湘南・女神ごはんのおうちパーティ開催報告

「お豆腐、濃厚でおいしい!」
「お味噌汁甘いですね(^^)」
「面取りされてるじゃがいもや人参の姿がかわいい♡」
「手間と愛情たっぷりですね^^」

image

1/21(土)は新年会おうちパーティでした!

今回お越しいただいたMさん、あまりにも声が魅力的すぎました…!

聞けば、周りから「その素晴らしい声を活かした仕事をしたら?」とよく言われていたそう。

そんな時に、ラジオのパーソナリティの募集があり応募したのがきっかけで、現在ラジオのパーソナリティでご活躍されているそうです。

素敵ですね!

おうちパーティでの会話も全て、さながらラジオでの公開録音をしているような不思議な感覚でした(笑)

今回も手づくり豆腐や湘南しらすのパスタが登場しました。

image

image

image

image

image

image
▼今が旬なメロゴールド。
カリフォルニア原産で、旬な時期は2ヶ月のみです。
(グレープフルーツ×ブンタン)×ホワイトグレープフルーツ
の掛け合わせで誕生したのが、甘くておいしいメロゴールドです♡

1.キャベツと人参のサラダ
2.ほっこり肉じゃが
3.やわらか〜い 手づくり豆腐
4.湘南しらすのパスタ
5.我が家の手前味噌de重ね煮の味噌汁
6.いのちのおむすび
7.今が旬♡メロゴールド

たくさん話してたくさん笑った、あっという間の4時間でした!

Mさん、お越しいただきありがとうございました。

またお待ちしていますね。

次回は2/26お楽しみに〜。

▼松田 智子プロフィール

女神ごはん主宰 松田 智子/プロフィール

▼女神ごはんとは
http://megamigohan.jp/2016/11/04/about_megamigohan/

▼2016年 活動実績

2016年・活動実績

▼みなさんの声

お客さまの声

▼今後のスケジュール

今後のスケジュール

さぁ、今年からはじめよう!有機栽培の玄米麹 de 手前味噌づくり

こんにちは。
女神ごはん主宰の松田 智子です。

毎月、湘南AQUA(自宅サロン)にて、【女神ごはんのプライベート料理教室】を開催しています。

▼女神ごはんとは
http://megamigohan.jp/2016/11/04/about_megamigohan/

▼過去の開催報告

12/3(土)女神ごはんの料理教室開催報告

12/15(木)女神ごはんの料理教室開催報告

さて、2月は味噌づくりです♡

今回は、マルカワみそ手作り味噌セット 3kg(玄米麹+大豆+天日湖塩)を使って作っていきます。

▼マルカワみそを選んだ理由
創業1914年で100年以上の長い歴史がある。
限りなく自然・天然に近い素材や製法にこだわって提供している。また、家庭での味噌づくりにおいて、「天地返し」をしなくてもいいと提唱しているところ。

▼天地返しとは
表層と深層を入れ替えること

▼天地返しは必要ですか?
ご家庭で仕込む場合は、天地返しは基本的にしなくていいと考えています。詳しくはこちらです。

image

都会の喧騒から離れて、自然に囲まれた湘南でゆったりとした時間を楽しみませんか?

味噌づくりを終えたら、そのまま鵠沼(くげぬま)海岸や江ノ島まで足を運んで自然に触れるのもオススメです。

(最寄駅から、小田急江ノ島線で鵠沼海岸までは1駅、片瀬江ノ島までは2駅です。)

手作りの楽しさ、発酵されて完成した”世界でひとつだけの味噌”の愛おしさ、

また、既製品とは違う味わい深さ、そんなたくさんの喜びを一緒に体験しましょう。

■内容
1.女神ごはんを実食
2.女神ごはんミニ講座
3.味噌づくり(大豆を潰す・塩を合わせた麹と混ぜる・容器に詰める)

■こんな人に来て欲しい!
・味噌づくり体験をしたい
・手前味噌デビューをしたい
・食を見直すきっかけが欲しい
・おうちごはんをもっと好きになりたい
・松田 智子を応援したい
・女神ごはんに興味がある

■参加したらこうなります♪
・味噌づくり体験ができます
・手前味噌デビューができます
・食を見直すきっかけができます
・おうちごはんがもっと好きになる
・松田 智子を応援できます
・女神ごはんを知ることができる

■日時
2/4(土)10:00〜14:00→満席
2/11(土)10:00〜14:00→募集中
2/19(日)10:00〜14:00→満席
2/23(木)10:00〜14:00→募集中
(開場9:50)
※時間が前後する場合、事前にご相談ください。
※他日程を希望の場合、調整しますのでお知らせください。

■場所
湘南AQUA(自宅サロン)
《小田急江ノ島線 本鵠沼(ほんくげぬま)駅から徒歩3分》

■持ち物
1.エプロン
2.おてふき用のタオル
3.スリッパ or 厚手の靴下
4.筆記用具
5.仕込んだ味噌3kg分を入れる容器

■定員
各1〜2名(女性限定)
※プライベートまたはセミプライベートです。

■申し込み
venusairways★yahoo.co.jp まで下記の件名と本文の内容を入力の上、ご送信ください。
(★を@に変えて)

件名 『2/◯(日付)味噌づくり』

本文
1.お名前
2.お住まいの都道府県(ex.東京都、神奈川県)
3.携帯番号(当日連絡先として)
4.当日知りたいこと、得たいこと

■会費
《会費に含まれるもの》
・手作り味噌づくりセット
※事前にこちらで用意します
・女神ごはん(いのちのおむすび・重ね煮の味噌汁)
・お茶+お菓子

正規¥5900
シェア割※¥4900

※参加後にFacebookにて「松田 智子」をタグ付けして「女神ごはん」のキーワードを入れて感想を書いてくださる場合、適用
(ブログやInstagramでもOKです。)

■事前振込
申し込みから7日以内に振込
※振込先は直接メッセージします。

■キャンセル規定
当日の取り消し:100パーセント
※キャンセルの場合、前日の24:00までにご連絡ください。その際、食材の買い出しの関係で、できるだけ早い方がうれしいです。

■みなさんの声
『女神ごはんでは、智子さんの愛情がこもった料理を頂けて、心が満たされ疲れが吹き飛び明日への活力が湧いてきました。

そして話を聞いていて日頃の小さな行動が、全てのことに繋がってくると気づかされて、毎日の生活を見直してみようと思いました。

本当に感謝しています。
どうもありがとうございました。』
(山本 拓男さん)

『相手への想いをこめて作られる
女神ごはんは、食べるだけで心身が整っていきます。

運気が上がるごはんです。

普段何気なくやっている食べるという日常の行為が、心をこめるとこんなにもパワフルで浄化されるのだとわかり、

私もごはんを作るときに自分の心をもう一度見直してみようと思いました。』
(山本 咲希さん)

『「女神ごはん」には ”食べて目覚める いのち輝く” という素敵なコピーがついていて、作り方だけでない、作る人の「在り方」が食にこもっているようなそんなごはん。
 
もはやこれは「祈り」だった!
 
美味しいのはもちろん、一口一口心身が喜ぶようなそんなかんじで、至福のランチタイムをまさに「いただき」ました。
 
心よりごちそうさまでした。』
(柴田 信之さん)
 
『本当に素晴らしい女神ごはんをありがとうございました。』
(柴田 佑奈さん)

『これから今の自分ができる方法で、食べた方が幸せを感じられるごはんをつくっていきたいです。「ありがとう」「浄化」大切にして生きます。』
(中山 康子さん)

『愛・想い・気持ち…心を込める、気持ちを込めるってとても大切なことなんだと、じーんと感じました。自分ができることからはじめようと思います。』
(小山 詩乃さん)

『智子さんにずっとお会いしたかったので、お話が聞けてよかったです^^とても良い時間でした。』
(須田 友子さん)

『私も智子さんみたいに、「食」を通して本当の姿に戻っていったり、安心感を与えたり、生まれたことに感謝したり、「愛」を感じてもらえるような人になり、居場所を作りたいと思います。』
(松岡 藍さん)

『浄化がこれほど効果があると思っていなかったのでこれからやっていきます。食事が楽しくなりそうです。』
(鷹取 利昭さん)

『女神ごはんをいただくと 心と身体が調います。家族のご飯を作る自分の心を調えることの大切さを感じました。』
(阿部 梨絵さん)

『そこにいる人と楽しくつながりながら、気づいたら自分とも深くつながってた女神ごはん』
(さわとん)

『美味しくて優しい味でした♫
特に重ね煮のお味噌汁、ほっとする温かさを感じました^^』
(H.M.さん)

『慌てて食べるのはもったいない。
 でも、早く食べたい。
 そんなごはんでした。
 もっと広がれーと思います。』
(くらさわ さとこさん)

それでは、当日お会いできますことを楽しみにしています( ´ ▽ ` )ノ

▼松田 智子プロフィール

女神ごはん主宰 松田 智子/プロフィール

▼女神ごはんとは
http://megamigohan.jp/2016/11/04/about_megamigohan/

▼2016年 活動実績

2016年・活動実績

▼みなさんの声

お客さまの声

▼今後のスケジュール

今後のスケジュール

食材を賢く使って食生活がもっと楽しくなる!リボベジ生活

image

毎日リボベジ生活♡

リボベジとは『リボーン・ベジタブル(再生野菜)』の略で、残った野菜の切れ端から再生させる野菜のこと。

野菜の根っこやヘタを水につけておくことで新しい葉が生え、また葉が食べられる再生野菜。

いつも料理のときに野菜の芯や根っこなど、ポイポイ捨ててしまっていますよね。。

先日、スーパーのレジで目撃してしまいました。

私の前に並んでいた方が、

「大根の葉っぱ、いらないから、切って捨ててください〜」

と言っているのを…!

いやいや、捨てるなんてもったいない…!

その捨てる部分を水を張った器に入れておくと、新しい芽や葉が伸びてきて、もう一度食べられる野菜として収穫することができますよ〜。

image

《おすすめポイント》
・水だけで育ち、とても手軽にできる
・捨てる部分を活かすので生ゴミが減る
・もう一度収穫して食べられる
・節約できる、お財布にもやさしい
・彩りだけの為に敢えて食材を買わなくて済む
・インテリアとしてもかわいい
・室内で育てられる

《注意すること》
・菌の発生を抑えるには1日1回は水を交換する
・室温は25度以下がよい
・夏場は特に温度に気をつける
・切れ端は少し大きめが最適
・水は根が隠れる程度、頭の部分が出る程度にする
・直射日光を避けて日当たりの良い場所に置く

さて一体、どんな育てられる野菜があるのでしょうか?

《リボベジとして育てられる野菜》
▪︎小ねぎ・長ねぎ
▪︎バジル・オレガノなどのハーブ類
▪︎パクチー(香菜・コリアンダー)
▪︎クレソン
▪︎にんにく
→伸びてきた芽を、炒め物のアクセントに使う
▪︎豆苗(えんどう豆の発芽野菜)
▪︎小松菜
▪︎水菜
▪︎ちんげん菜
▪︎かいわれ大根
▪︎三つ葉
▪︎レタス
▪︎キャベツ
▪︎白菜
▪︎玉ねぎ
→生えてきた芽を白ねぎのように使う
▪︎サツマイモ
▪︎人参の葉
▪︎大根の葉
▪︎アボカドの種
など

image

買ってきた野菜を食べた後、水につけておくだけなので、誰でも手軽にカンタンに始められます。

お財布がピンチなときに買える食材が限られていても、かさまししてボリュームアップできたり、お腹も満たされちゃいます。

なにより、すくすくと育っていく彼らの成長を見るのが楽しみでとっても愛おしい毎日なんです♡

▼松田 智子プロフィール

女神ごはん主宰 松田 智子/プロフィール

▼女神ごはんとは
http://megamigohan.jp/2016/11/04/about_megamigohan/

▼2016年 活動実績

2016年・活動実績

▼みなさんの声

お客さまの声

▼今後のスケジュール

今後のスケジュール