チャレンジしているだけで、すでに合格点なんだから。

11月22日は『いい夫婦の日』♡

(というのを当日に投稿したかった。汗)

我が家はこれと言って特別なことをしていませんが、当たり前の毎日を大切にしようと心がけています。

いつもありがとう。

私がCAになれたのも、起業することができたのも、いまの私が存在するのは、すべて夫のおかげなんです。

2008年に出会い、2010年に入籍。来年の3月で結婚丸7年、8年目に突入します。

夫はいつも言葉と行動の両面から、私に勇気をくれています。

出会ってから今日まで、その姿勢は一貫して変わりません。

私がCA時代、社内でチャレンジする機会がよくありました。

客室責任者への昇格試験や、機内アナウンスでのチャレンジなどがあり、私はどちらも受けました。

もちろん興味があって自らチャレンジするんですが、受けると決めたときから、いろんな不安が雪崩のように押し寄せてきます。

「なんであの子が受けるの?」
「責任者なんて向いてないんじゃない?」
「責任者になれると思ってるなんて、勘違いしてバカみたい」

などなど、いろいろ陰で言われてるんじゃないかって、あれこれ勝手に考えてしまうんです。

陰で言われてるかもしれないし、言われてないかもしれない。

そんなこと考えたってキリがないのにね。

そんなとき、夫が言った言葉で、肩のチカラがふっと抜けたんです。

「頑張ってる人をバカにするなんて、そっちの方がバカだよ。」



image
また起業してからは、自分主催のイベントでうまくいかなくて落ち込んでたとき。

「今日のイベントを振り返ってみて何点だった?」

と聞かれ、

「いろいろダメだったから、20点かな」

と答えると、

本気で怒られました(笑)

「チャレンジしていない人は0点だけど、チャレンジしているだけで、すでに合格点なんだから!!

だから、せめて80点以上はつけてよ!!」



こんな感じで、24時間365日プロデュースしてもらっています。

夫に出会っていなければ、いまの私は存在しません。

過去も現在もずっと支えてもらっています。

そしてこの先の未来も。

いつもありがとう。



いま、何かにチャレンジしている方へ。

チャレンジしているだけで、すでに合格点なので、胸張っていってくださいね。



そんな夫のブログはこちらです。天職プロデュース 松田 隆太

みなさんも夫に会いに来てください♪

P.S.
そして帰宅したら、夫がカレーを作ってくれていました。おいしい♡
image

女神ごはんの原点回帰〜手作り豆腐から気づいた大切にしていきたいこと〜

image

先日手作り豆腐を作ったらみんなに絶賛されるくらい、喜んでもらいました。

みんなの笑顔を顔文字でたとえると、

(≧∇≦)( ´ ▽ ` )ノ(^∇^)

こんな感じ?(笑)
うん、本当にこんな顔文字のとおりでした(笑)

作ったことある方はわかると思うんですが、

今回は無調整豆乳とにがりから作ったので、混ぜて蒸すだけというとってもカンタンな作り方。
image

でも既製品の豆腐を買ってきてお皿にポンと置くのと、少しだけ手間暇かけて丁寧に作った手作り豆腐の味は、明らかにちがう。

しかも出来たてホヤホヤの手作り豆腐は、つやつやぴかぴかしていて、まるで生まれたての赤ちゃんみたいに可愛いんです(^^)

起業してから半年経ち、この半年間は紆余曲折ありました。

「あっちかな〜」と行ってみて大変な思いをしてたどり着いたのに、自分の目指す目的地じゃなかったり、

「こっちだよ〜、連れてってあげる」と今度は誰かに連れてってもらっても、やっぱり違ったり。

動いてみてぶつかって、また動いてみてぶつかっての繰り返し。

初めて自転車に乗る時みたいに、走ってみて転んで、走ってみて転んでの繰り返しですね。

いつしか転ばなくなり、スイスイと上手に乗れるようになるんだろうな。

そんな日を思い描きながら、目の前のこと、目の前の人に心を込めて丁寧に接していきます。

これからも、女神ごはんは手作り豆腐のように、少しだけ手間暇かけて、丁寧に心を込めることを大切にしていきます。

■みなさんの声
『女神ごはんでは、智子さんの愛情がこもった料理を頂けて、心が満たされ疲れが吹き飛び明日への活力が湧いてきました。

そして話を聞いていて日頃の小さな行動が、全てのことに繋がってくると気づかされて、毎日の生活を見直してみようと思いました。

本当に感謝しています。
どうもありがとうございました。』
(山本 拓男さん)

『相手への想いをこめて作られる
女神ごはんは、食べるだけで心身が整っていきます。

運気が上がるごはんです。

普段何気なくやっている食べるという日常の行為が、心をこめるとこんなにもパワフルで浄化されるのだとわかり、

私もごはんを作るときに自分の心をもう一度見直してみようと思いました。』
(山本 咲希さん)

『「女神ごはん」には ”食べて目覚める いのち輝く” という素敵なコピーがついていて、作り方だけでない、作る人の「在り方」が食にこもっているようなそんなごはん。
 
もはやこれは「祈り」だった!
 
美味しいのはもちろん、一口一口心身が喜ぶようなそんなかんじで、至福のランチタイムをまさに「いただき」ました。
 
心よりごちそうさまでした。』
(柴田 信之さん)
 
『本当に素晴らしい女神ごはんをありがとうございました。』
(柴田 佑奈さん)

『これから今の自分ができる方法で、食べた方が幸せを感じられるごはんをつくっていきたいです。「ありがとう」「浄化」大切にして生きます。』
(中山 康子さん)

『愛・想い・気持ち…心を込める、気持ちを込めるってとても大切なことなんだと、じーんと感じました。自分ができることからはじめようと思います。』
(小山 詩乃さん)

『智子さんにずっとお会いしたかったので、お話が聞けてよかったです^^とても良い時間でした。』
(須田 友子さん)

『私も智子さんみたいに、「食」を通して本当の姿に戻っていったり、安心感を与えたり、生まれたことに感謝したり、「愛」を感じてもらえるような人になり、居場所を作りたいと思います。』
(松岡 藍さん)

『浄化がこれほど効果があると思っていなかったのでこれからやっていきます。食事が楽しくなりそうです。』
(鷹取 利昭さん)

『女神ごはんをいただくと 心と身体が調います。家族のご飯を作る自分の心を調えることの大切さを感じました。』
(阿部 梨絵さん)

『そこにいる人と楽しくつながりながら、気づいたら自分とも深くつながってた女神ごはん』
(さわとん)

『美味しくて優しい味でした♫
特に重ね煮のお味噌汁、ほっとする温かさを感じました^^』
(H.M.さん)

『決して派手ではありません。
でも、食べて良かった!出逢えて良かった!
そう心から思えるごはんです。』
(倉沢 恵子さん)

▼松田 智子プロフィール

女神ごはん主宰 松田 智子/プロフィール

▼女神ごはんとは
http://megamigohan.jp/2016/11/04/about_megamigohan/

▼女神ごはん今後のスケジュール

今後のスケジュール

最高の2017年にする新年会!湘南・女神ごはんのおうちパーティ

image

2017年を最高の1年にしませんか?

こんにちは。
女神ごはん主宰の松田 智子です。

2017年初!女神ごはんのおうちパーティを開催します。

2017年を最高のスタートを切るために、理想の未来の自分を思い描いて、ワイワイ盛り上がっちゃいましょう^^

今回の女神ごはんは新年らしく、華やかなメニューを意識して8〜10品ほど作ります。

また、当日朝に仕入れた『湘南しらす』と『鵠沼(くげぬま)有機野菜』も登場予定です。
image

アレルギーのある方は事前にお知らせくださいね♪

■こんな人に来てほしい!
・2017年を最高の1年にしたい
・女神ごはんを食べたい
・素敵な仲間と出会いたい
・湘南に行きたい
・松田 隆太や智子と会いたい

■参加したらこうなります♪
・2017年が最高の1年になります
・女神ごはんを食べられます
・素敵な仲間と出会えます
・湘南に行けます
・松田 隆太や智子と会えます

■日時
2017/1/21(土)17:00〜20:00
(開場16:50)

■場所
湘南AQUA(自宅サロン)
《小田急江ノ島線 本鵠沼(ほんくげぬま)駅から徒歩3分》

■定員
8名→残5名様
(男女どなたでもOK)

■申し込み
Facebookイベントの参加ボタンを押す
(押さずに直接メッセージでもOK)

■会費
正規¥5900
シェア割※ ¥4900
※参加後に「松田 隆太」「松田 智子」をタグ付けして「女神ごはん」のキーワードを入れて感想を書いてくださる場合、適用(ブログやInstagramでもOK)

■事前振込
申し込みから7日以内に振込
※振込先は直接メッセージします

■キャンセル規定
当日の取り消し:100パーセント
※キャンセルの場合、前日の24:00までに松田 智子までご連絡ください。

■過去のおうちパーティ開催報告

11/3(木・祝)女神ごはんのおうちパーティ開催報告

■お客様の喜びの声

お客さまの声

それでは当日お会いできるのを楽しみにしています( ´ ▽ ` )ノ

P.S.
8年間続けてきたおうちパーティも、湘南へとステージを変えました。

まだ新居に遊びにいらしていない方も、初めましての方も、どなたでもお待ちしています(^^)

うまくいかない時期の過ごし方で、その後が大きく変わる。

image

いろいろ頑張っていてもなかなか結果が出ないときありますよね。

結果が出ないときの過ごし方はどうしたらいいんでしょう?

1.『ABC』

ABCとは『当たり前のことをバカにせずちゃんとやる』の頭文字です。

航空会社勤務時代の上司がいつも言っていました。「接客はABCだから」と。

たとえば、あいさつをしっかりするとか、「ありがとう」と目を見て伝えることとか、手は指先まで意識してそろえることとか。

11年前に上司からこの言葉を聞き、いつもお守りのように心に持っています。私はここからずっと接客業に従事することになるんですが、これが私の接客の原点です。

このことは、生活でも同じ。

まずは、生活のリズムをととのえること。

掃除や洗濯、食事、運動。起床時間や就寝時間、シャワーだけでなく湯ぶねにつかるとか、寝る前のストレッチとか。

うまくいかなくて自暴自棄になっている時って、何もかもグチャグチャですよね。

目の前のことに丁寧に丁寧に取り組むこと。

やるだけのことをやったら、後は結果に執着しすぎず、「どう転がったとしても、どうせ人生はうまくいっている!」と手放すこと。

自分を信じてやり続けること。

2.相手の喜びを考えて行動する

もしも仕事だったなら、「この仕事を通して相手(お客様)の喜びを広げるにはどうしたらいいだろう?」と考えて行動する。

これを当たり前にできるようになれば、行動の質が格段に変わってきます。

だって世の中ほとんどの人は自分のことしか考えていませんから。

相手のことを考えて行動している人は、徳を積んでいる人。

上から見ている神様も応援してくれます。

*まとめ

いまが人生の分かれ道。

目の前に右に行く道と、左に行く道があります。

どちらの道を行けば、理想の自分に辿り着けるのか、この時点ではまだ分かりません。

右は『目の前のことに丁寧に心を込めて進む道。相手の喜びを考えて行動する道。』

左は『私なんてどうせダメだ、とふてくされて、自暴自棄でグチャグチャな毎日で過ごす道。』

どちらの道を選びますか?

誰でも結果が出ない時には悩むし、「こんなこと続けていっていいのか?」と諦めようと思いますよね。

だって先が見えないんだもん。

私もCAになれない10年間は、何度もふてくされました(笑)

でも、先のことをあれこれ考えてもわからないから。だったら不確定な未来ではなく、“いまここ”に集中する。

その為には、瞑想はとても効果的です。

瞑想ではなくても、他には深呼吸したり、「ありがとう」を唱えたりするだけでも、心が落ち着いて、いまに集中することができます。

“いまここ”に集中することで、内側からエネルギーがむくむくと湧いてきます。

結果が出ないうちは、ただ自分を信じて、行動を積み重ねていくだけなんです。

▼11/24(木)平日初開催!13:30〜16:30
https://www.facebook.com/events/144813612658919/
▼12/3(土)10:00〜13:00
上記と同じ内容

▼松田 智子プロフィール

女神ごはん主宰 松田 智子/プロフィール

▼女神ごはんとは
http://megamigohan.jp/2016/11/04/about_megamigohan/

▼みなさんの声

お客さまの声

▼今後のスケジュール

今後のスケジュール

伝説の絶対的アイドルから学ぶ、おいしいごはんの作り方

昨日、友人夫婦の畑の朝採れ野菜をたくさんいただきました。

そしてその中から小松菜を使って、早速お醤油パスタに♡

おいしいー(≧∇≦)

これ、作る前から「絶対おいしい!」って思っていました。

スーパーで食材を選ぶときも、「これ、絶対おいしい!」と思うものしか買いません。

食材そのものがエネルギッシュで生き生きとした生命力がみなぎっていて。

食材を目の前にして、「絶対おいしい!絶対おいしい!」と見つめながら作るので、その結果、絶対おいしくなります(笑)

話は変わって、私、女性アイドルが大好きなんですが(好きなのは、ハロプロ限定です♡)、

私が大好きな元モーニング娘。の道重さゆみちゃんは、毎日鏡で「私、キレイ!」「私、かわいい!」って言い続けているんですよね。

本人が本当に思い込んでいてそう言っているのか、心底は思い込んでいないけど自己暗示的にすりこませているのか、どちらか分かりませんが。

モーニング娘。加入時は、自信なさげで声もか細くて、歌も歌えず。

個性の強い他のメンバーに比べて、自分らしさも発揮できずに、歌割の歌詞もほとんどもらえず、テレビやコンサートの画面に映るのも、1回あたり数秒程度。

もがきながら努力して、いつしかバラエティで活躍するようになり、グループのリーダーとなります。

そして11年10ヶ月経ち、内面からは輝きを、外見からは圧倒的な美しさを兼ね備え、ファンに惜しまれながらグループを卒業しました。

いまではアイドルに憧れられる”伝説の絶対的アイドル”と言われています。

何が言いたいかと言うと、ごはんも「おいしくなーれ!」と念じるのではなく「絶対おいしい!」と思うこと。食材のいのちを尊重して信じきること。

信じて信じて信じきること。

いかに包丁さばきを良くするか?とか料理の技術に走るよりも、大切なのは想いだったり姿勢だったりという在り方が大事。

信じきったその先には、絶対おいしい未来が待っていますから♡